趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 2月 2010

フラットアウト 1/20 ウイリアムズ FW16 (フジミベース)予約受付中

FW16は1994年、アクティブサスペンションが禁止された影響による車体姿勢制御の不安定さを補うことを主眼にパトリック・ヘッドとエイドリアン・ニューウェイによって設計開発され、シャープなローノーズとドライブシャフトを覆う翼断面形状リヤアッパーアーム、ブーメラン型のリアのロアウィングなどが特徴である。空力的に攻めたデザインは結果的に挙動がセンシティブなマシンになってしまった。そんな中、第3戦サンマリノGPでアイルトン・セナが事故死をしてしまうという悲劇のマシンになってしまった。シーズン中盤には空力特性改善の為サイドポンツーンを短くしたFW16Bが登場している。また、 キャメル、キャノンが1993年限りでF1から撤退したため1994年はロスマンズがメインスポンサーとなりカラーリングが一新された。
 今回、フジミのFW16のサンプルを入手できましたのでいち早くフラットアウトのサンプルを製作できました。プロポーションはかなりいい仕上がりだと思います。30台の限定製作です。仕上がりのクオリティを考えブルーとホワイトは塗り分けで製作していますので価格は45,000とさせていただきます。

上記完成品の詳細画像を掲載しました。一度ご覧ください。

romuhonten in F1 on 2月 26 2010 » 0 comments

ナイジェル・マンセル in U.S.A.

今回のフラットアウトはF1ではなくナイジェル・マンセルがル大活躍した1993年のインディカーを製作します。
1992年、ナイジェル・マンセルはアクティブサス搭載マシンFW14Bを得て開幕5連勝、16戦9勝と圧倒的強さで遂に悲願のチャンピオンを獲得したが、1993年の契約がまとまらず、アメリカのインディーカーに活動の場を移しました。チームはニューマンハース、チームメイトはマリオ・アンドレッティという申し分ない体制。そして迎えた開幕戦、流石現役のF1チャンピオンはインディカーでも速かった。開幕戦でいきなりのデビューウインを飾ったのでした。超高速コースのインディでも終盤までトップを走行していたのですが、イエローフラッグからのリスタートでタイミングが合わず残念ながら3位に終わりました。当時のF1は今のようにセーフティカー制度はありませんでしたからリスタートという経験がなかったのが敗因でした。最終的に5勝を挙げ1年目でインディカーシリーズチャンピオンを獲得しています。タメオからはインディ500とストリートコース仕様のキットが両方出ていますので今回はこれをフラットアウトで製作いたします。単品の他2台セットもご用意いたします。各15台限定、2台セットは5セット限定です。F1ではありませんが、 マンセルファンには外せない一台だと思います。予約受付中
FL57 ローラ T93/00 フォード インディ500 1993 3位 「スーパースピードウェイ仕様」ナイジェル・マンセル 37,800
FL58 ローラ T93/00 フォード 1993 インディカーシリーズチャンピオン 「ストリートコース仕様」 ナイジェル・マンセル 37,800
FL59 ローラ T93/00 フォード インディカーシリーズチャンピオン1993 インディ500 & ストリートコース仕様 2台セット ナイジェル・マンセル 77,000

上記ミニカーの通販はロムWeb Shopまで

romuhonten in F1 on 2月 25 2010 » 1 comment

ロムファクトリー トールまんTG183B セナデビューマシン

ロムファクトリーでアイルトン・セナのデビューマシンのトールマン TG183Bを製作いたしました。TG183Bは空力の天才ロリー・バーンの野心作でした。フロントラジエータが時代遅れに見えますが、その下面はベンチュリー効果によってダウンフォースを発生するようにデザインされていました。また、前後2列のリヤウイングも大きな特徴です。TG183Bはタメオからキットが出ておらず本完成品はSRCのキットを使用しています。キット自体はオールメタルのキットですが、かなり手を入れていりすのでタメオと比べても見劣りしないレベルの仕上がりになっています。

上記ミニカーの通販はロムWeb Shopまで

このページではインラインフレームを使用しております。 ※Internet Explorer 4.0 以上(Windows・Macintosh)、 Netscape 6.0以上(Windows)のブラウザでご覧ください。

romuhonten in F1 on 2月 17 2010 » 1 comment

ロム特注 レベントンロードスター ブラック残り僅か

完売しましたホワイトに続いてブラックは2色目ですが、相変わらず好評です。クーペのレベントンの時は実車の色がほとんど黒に近いマットグレーだったのでブラック (艶あり)は特注しませんでしたがレベントンロードスターは実車がかなり明るいグレーなのでブラック (艶あり)を特注しました。さらに精悍さが増した感じがします。 残り僅かですのでお見逃しなく。

上記ミニカーの通販はロムWeb Shopまで

このページではインラインフレームを使用しております。 ※Internet Explorer 4.0 以上(Windows・Macintosh)、 Netscape 6.0以上(Windows)のブラウザでご覧ください。

romuhonten in GT on 2月 13 2010 » 0 comments

スカラ43特注トロフュー フォード エスコート RS 1800 ポルトガルラリー1981

本日はスカラ43特注トロフュー フォード エスコート RS 1800 ポルトガルラリー1981を
ご紹介したいと思います。
このモデル篠塚 健次郎選手のドライブマシーン。
篠塚選手は三菱の社員ドライバーであるのにもかかわらず、他社の車をドライブした珍しいモデル。
マニアックです。世界限定250台、並行ルートで入荷しました!
SCA31 フォード エスコート RS 1800 ラリーポルトガル 1981 No.31 \9,800

romuhonten in 未分類 on 2月 10 2010 » 0 comments

ロム特注タメオ完成品ティレル P34/2近日発売

 タメオ社日本総代理店のロムはこのP34/2のモデル化をタメオ社に依頼していましたがこの度のニュルンベルグトイフェアの会場でルカ・タメオ氏と面会、サンプルを受け取って参りました。既存のキットを完成品にするのではなくこの完成品用に原型を新規に製作してもらいました。細部はまだ改良されるかもしれませんが最初のサンプルにしてすでに文句のない仕上がりになっています。今回ロム特注として発売するのはP34最終バージョン、P34のラストレースとなった1977年日本GP仕様のロニー・ピーターソン車です。100台限定で価格は25,000、3月頃の発売を予定しています。
1976年ベルギーGP、F1史ににおいて唯一の6輪車P34はデビューしました。デビュー戦でシェクターがいきなり4位、続くモナコGPではシェクターが2位。ドゥパイエが3位と早くも表彰台に上りました。そしてデビュー3戦目のスウェーデンGPではシェクター遂にF1史上初6輪車での初優勝を飾りました。この後もP34はコンスタントに上位入賞を続け最終的にシェクターがランキング3位、ドゥパイエが4位になり大成功を収めました。
 2年目の1977年モデルはボディカウルを一新、むき出しだったエンジンまでフルカバーされ、エアインテークがフェラーリのようにコックピットの両サイドから吸気するスマートな物に代わりました。76年型と区別するためにP34/2と呼ばれました。またスポンサーとしてFirst National City Bankが付き、ブルー一色からブルーとホワイトのツートンカラーとなりました。1976年以上の活躍が期待されていましたが、苦戦しました。原因はタイヤでした。グッドイヤーはP34の成功で6輪を採用するチームが他にも現れると考えていたのですが、実際にはそれは実現しませんでした。そうなるとグッドイヤーとしてもティレルだけのために特殊な小径フロントタイヤを開発し続けるメリットはなくなります。そして6輪用タイヤの開発はストップされティレルはフロントのグリップ不足に苦しむこととなりシーズン中盤にはフロントをワイドトレット化し、フロントタイヤよりに荷重を移すためにオイルクーラーをスポーツカーノーズ内に移すなどの対応が取られましたが、根本的な解決にはならず6輪車は僅か2年でF1の舞台から去りました。

TBRM001 ロム特注 タメオ 1/43 メーカー完成品 ティレル P34/2 日本GP 1977 ロニー・ピーターソン 「P34ラストレース」 25,000 3月発売予定

上記完成品のご予約はロムWeb Shopまで

 タメオ氏には今年の予定を色々と伺ったのですが、未だオフレコの部分も多くすべては書けませんが今年も魅力的なモデルを計画しているようです。皆様お待ちかねのフェラーリF60 ベルギーGPは3月発売とのことです。また、1979年のF1マシンで「人間魚雷 回天」と呼ばれたアロウズA2をなんとモデル化すると言っていました。こちらも非常に楽しみです。
このページではインラインフレームを使用しております。 ※Internet Explorer 4.0 以上(Windows・Macintosh)、 Netscape 6.0以上(Windows)のブラウザでご覧ください。

romuhonten in F1 on 2月 10 2010 » 0 comments