趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 3月 2010

メルセデスSL65 AMG ブラックシリーズ

めちゃくちゃカッコいいです!
1/43、1/18ともミニチャンプスから発売になりましたが入荷制限も相まって、あっという間に完売!
入荷したときコレはぜったい好い!もっと発注しておけば良かったと後悔しました…..
今回運良く並行輸入で入荷しました!しかも定価据え置き!これはみのがせません。

ところでブラックシリーズって何??黒じゃないのにブラックシリーズなの??
ブラックシリーズとはAMGパフォーマンススタジオが制作を担当するスペシャルパフォーマンスカーの名称だそうです。
今回のSL65のブラックシリーズの改造点は具体的には、大径ターボチャージャーや高効率インタークーラーの採用による出力向上(ノーマル比58psアップの670ps)。約250kgの軽量化、前後トレッドの拡大、ブレーキ強化、調整式スポーツサスペンションの採用
などだそうです。
外観上は、前後オーバーフェンダーや大型のスポイラーが装備されたうえ、SLの特徴であるバリオルーフの代わりに固定式のカーボンルーフが搭載されるというスペシャルモデル。
メルセデスやBMW、ポルシェなどなどドイツ車はちょとチューニングしたりすると急に悪っぽく!?なって素敵になるのが不思議です。 このSL65AMGブラックシリーズ、実車は日本には12台しか入荷していないそうです。

romuhonten in 未分類 on 3月 31 2010 » 0 comments

べロフコレクション第3段ブルンポルシェ

いつもありがとうございます。
昨日ご案内いたしましたカーティマ特注べロフコレクション第3段ブルンポルシェについて
早速お客様より情報提供頂きましたのでご案内したいと思います。
この車は1985年WEC第1戦ムジェロでのレースで序盤にトップを走るリカルドパトレーゼのドライブするランチヤLC2を追いかけまくって、ついに抜いてしまったという、WECで速さに定評のあるベロフのいいシーンが蘇る車です。後半は序盤の飛ばしすぎで燃料消費大のための大幅ペースダウン。
リザルトは3位とたいしたことがないのですが、この第1戦ムジェロで1番の速さをみせた車ということです。
情報下さったお客様は当時の映像をお持ちだそうで、
「パトレーゼのランチヤをかわすシーンはかっこいいですよ」とのことです。
見てみたい・・・・!
1985年当時、パトレーゼ、ベロフとも現役F1ドライバーだったので現役F1ドライバー対決を制した車ということもあってのモデル化だと思われますとのコメントもいただいています。

ドイツ人ながらラテン系な走りがベロフの魅力をよく伝える思い出の車だったのですね。
納得!ミニカーとともに物語もコレクションできる2重の喜びを味わえて幸せです!
M様、貴重な情報本当にありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 3月 26 2010 » 0 comments

カーティマcartima 特注ベロフコレクション 近日入荷

いつもありがとうございます。
先日ウェブショップに掲載と同時、1日とたたずに完売してしまいました
ベロフコレクション 第3弾が入荷します。
1985年ムジエロ3位入賞モデル 9990円  限定500台
入荷数には限りが有りますのでご予約をオススメいたします

このモデル、初ミニカー化になります。
名門チーム ブルンポルシェを入賞に導いた記念すべきモデル。
ベロフファンのカーティマさんがモデル化するくらいですから、多分このモデルには深いベロフに関するドラマががあるのだと思い調べてみたのですが、判りませんでした。 勉強不足でごめんなさい。
どなたかご存知のかたいらっしゃたらぜひとも教えてください!!
よろしくおねがいいたします!

romuhonten in 未分類 on 3月 25 2010 » 0 comments

グランツーリスモZ

ノリで、こんなモデルつくってしまいまいした!
日産のイメージカラー トリコロール! 300ZXをイメージしたZ!
もちろん架空モデルですが、ゲームグランツーリスモで走っているZだそうです。
(私はゲームしたことがないんで、よく知らないのですが…….)
エブロのスーパーGTのZを改造して作っています!
こんなモデルあったらカッコいいだろうなというのを型にしてしまうのが、
ロムファクトリーの凄いとこ!?です。

受注製作です!ご予約受付中!
本日もありがとうござました。

romuhonten in 未分類 on 3月 21 2010 » 0 comments

特注スパーク ステファンベロフコレクション入荷

いつもありがとうございます。
本日はドイツのショップカーティマさん特注スパーク ベロフコレクションの入荷のご案内です。
F1チャンピオンになったかもしれないほどの実力を持ちながら、若くして事故で亡くなってしまった
名ドライバーベロフ、特にポルシェのマシーンと相性がよかったようで数々の記録を残しています。
ポルシェ956 1983ニュルブルクリンク1000Kmレースでは予選で6分11秒13の記録をたたきだし
未だ破られていません。あいにく本番のレースはクラッシュで途中リタイアとなってしまいました。
本番レースでは3号車のゼッケンをかかげていたのですが、それと同じモデルは先日エブロから発売されました。
でもどうせなら記録を打ち立てた方をモデル化したほうがいいですよね。
さすがカーティマ!お膝元のドイツのショップ、わかってますね_!
ベロフコレクションの第1弾はポルシェ956 ニュル1000K 1983 コースレコードNo2 9990円
第2弾はポルシェ956 ファステストラップ DRM ノリスリンク 1985 11800円
大人気のイエガーカラー!

少ししか入荷していないのでお早めにどうぞ!
本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 3月 20 2010 » 0 comments

ロータス99T セナ&中嶋 タメオメーカー完成品にて発売決定!

いつもありがとうございます。
今朝方タメオから新製品の案内が来て見てビックリ!!
ついに温存していたモデルを発表してきましたよ。キャメルのセナ&中嶋です。
ロータス99Tの決定版になりそうです。フェラーリの126CKも発表してきました。
F1史上人気ベスト10に入るモデルではないでしょうか?大注目です。

ロータス99Tセナはモナコですから当然キャメルに加工できます。おそらく添付でデカール付くでしょうからもちろんロムではキャメル仕様にして発売予定です。
中嶋は英国なのでキャメルロゴは付きません。実レースもLOTUSのロゴで走っています。
中嶋4位入賞モデル。タメオもにくいラインナッップですね。。。。どっちも買わないとだめですねぇコレは!
限定数、入荷時期はまだ未定(本年秋から末にかけてかも)
価格は25000円前後予定しています。
とりあえず予約しておきたい!というF1ファンの皆様はhonten@romu-romu.com
までお名前 お電話番号記載の上ご連絡下さい!
本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 3月 19 2010 » 0 comments

CMC 1/87 入荷します!

いつもありがとうございます。本日はCMCのご案内です。
ご存知、脅威の精密モデルをリリースしているCMCから限定品が発売されます。
15周年を記念して、1/87のアウトユニオンタイプCとフェラーリ156シャークノーズが間もなく入荷します。
さすがに1/87なので御得意の超精密を追い求めたモデルではないのですが、全体のフォルムはもちろん美しくしあがっています。小さいながらも存在感が有り、モデルに暖かみを感じるのはモデルに対する作り手の愛情が込められているからではないでしょうか。
宝石を入れるようなかわいらしい化粧箱に入っています。プレゼントにも良いかもしれませんね。

romuhonten in 未分類 on 3月 15 2010 » 0 comments

ポルシェ特注 ターボ ホワイトシリーズ発売開始

人気が予想されるシリーズの弟1弾が入荷しました!!
1974年のパリサロンで発表になった、930ターボは大きなリアウイング、左右に張り出したリアフェンダー、超扁平タイヤのピレリP7を履き当時としては異次元のスタイルだったようです。今みても強烈にカッコいいですよね。
衝撃のデビューから約35年あまり、最新の997Ⅱターボ3.8まで進化してきました。
そのターボの進化をモデル化したシリーズがコレ!
ポルシェ ターボ ホワイトシリーズ 限定500台シリアル入り
すべてミニチャンプス製になります。1ヶ月1台のペースでリリースされてきます。
今回入荷したのはシリーズ第1弾
ポルシェ911(930)ターボ3.0 1975 限定500台 9990円

以降の来インナップは以下のようになっております。
ポルシェ930ターボ3.3 1978
ポルシェ964ターボ 1991
ポルシェ993ターボ 1995
ポルシェ996ターボ 2000
ポルシェ997ターボ 3.6 2006
ポルシェ997Ⅱ ターボ3.8 2010
ポルシェファンならコンプリートして下さい!!


本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 3月 13 2010 » 0 comments

最近話題のトゥルースケールモデル

いつもありがとうございます。
コカコーラシリーズから始まり、ティレルP34 6輪車で知名度を一気にアップさせた話題のメーカートゥルースケールモデル。
アメリカのメーカーで作っている工場は多分スパーク、コカコーラシリーズのミニカーの裏には
スパークの文字が刻印されていました。レジン製で、クオリティはなかなかのもの。
今後期待のメーカです。
さてこのメーカーの日本の総代理店は最近新製品の少なくなってきているプラモデル業界において
唯一元気なフジミさんです。
6輪車の2台セットはモデルカーズなどのミニカー雑誌にでかでかと完売御礼の広告!
しかし現実は発売中止と、どういうこと?
もともとこのトゥルースケールは他社さんが代理店だったのですが、昨年のホビーショー当日に代理店がフジミさんに変わったというちょっといわくつきな関係?なのかなぁ??
そのせいかどうかはわかりませんが、今回当店に入荷したニッサン ZXターボのミニカー達、
日本国内ではまだ受注すらされていません。アイテム的には絶対日本マーケットを意識したラインナップだと思うので、世界に先駆けてに入荷してもよさそうなものなのですが、なぜか海外ですでにリリースされています。よいモデルはいち早く見たい!ですよね。
すでにロムではご用意していますのでご注文御待ちしています!


フジミさんのオリジナルモデルながらなぜか受注もまだされていないモデルも偶然某所で発見!
今日本では当店しか無いハズです!好評発売中です。

プラモの内容はさておき、MP4/6からはじまり最新モデルFW16とフジミさんの1/20のF1プラモのリリースっぷりは拍手ものです。
プラモデルの世界とちがい、入荷制限されたり製造メーカー主導のミニカー業界ですが、大切なのはコレクターの皆様に魅力的なモデルをお届することだと思います。
安定的に日本に入荷するようがんばってほしいですね。

romuhonten in 未分類 on 3月 12 2010 » 0 comments

MR コレクション フェラーリのハイブリッド コンセプトモデルを発売!!

 ジュネーブショーでフェラーリは、599 GTBをベースに開発した初のハイブリッドカー「HY-KERS vettura laboratorio(ハイ・カーズ実験車)」を公開しました。2009年のF1マシン「F60」に導入された「KERS」(Kinetic Energy Recovery System)の技術を応用している。KERSは 、運動エネルギー回生システムの名称で、ブレーキング時の運動エネルギーを電気エネルギーとして蓄え、それを駆動力のサポートに充てるシステム。F1の技術をロードカーにもフィードバックさせてきたフェラーリならではのハイブリッドカーです。モーターは車体後部のトランスミッションに取り付けられ、モーター駆動用のリチウムイオンバッテリーは車体底部、パッセンジャールームの下あたりに取り付けられている。このレイアウトは、低重心化にも役立っている。モーターからは100PS以上の出力を発生させていることで、ハイブリッドシステムによる重量増をカバーしてなおかつ30%燃費が向上したとのことです。今後フェラーリはミッドシップを含むすべての車種をハイブリッドに対応させる予定らしい。
MRコレクションから発売されるHY-KERS vettura laboratorioはオールオープンモデルなのでフロントエンジン、リヤにマウントされたモーターも正確に再現されています。100台限定です。
上記ミニカーの予約はロムWeb Shopまで

romuhonten in 未分類 on 3月 07 2010 » 0 comments