趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 11月 2010

フラットアウト最新モデル フェラーリ F1参戦800戦記念モデル

こんばんは。いつもありがとうございます。
今日はロムが自信をもってオススメするフラットアウトのご紹介です。
そもそもフラットアウトとは何ぞや!? ということなのですが、
ロムオリジナルの1/43&1/20のF1ハンドメイド完成品のブランドです。
1/43のハンドメイド品なら通常70,000円前後のお値段になってしまうのですが
有る程度量産する事によって今は1/43なら39800円という価格でご案内しています。
コストの関係で海外で生産していたこともありますが、
今は100%メイドインジャパンで製作できる体制が整いました。
量産といえども、ダイキャストの量産品とは訳がちがいます。
数十台レベルのロットでプロモデラーの職人魂がこもったモデルです。
ちなみにフラットアウトの名付け親は、この世界にどっぷりはっまて数十年、
弊社中西がつけました。日本語訳すると全開(エンジン全開のゼンカイです)。
コスト面と技術面、全開で総力を出し切った自信をもってオススメできるシリーズです。
さて今回のフラットアウト最新モデルですが、F10トルコGPフェラーリ800戦記念モデル。

800戦と言うとなんだかピンときませんが、フェラーリはF1開催初戦の1950年からずっと参戦しています。
そう考えると800戦の偉大さがイメージできるのではないでしょうか?
ちなみにマクラーレンは1960年代からの参戦です。
F1の歴史はフェラリの歴史であったといっても過言ではないと思います。
800戦のロゴを堂々と擁したこの記念すべきモデル、ドライバーはもちろんアロンソ。
タメオの完成品はマッサしか発売されませんし、BBRはいつになるやら。。
これはもうフラットアウトしかないでしょう!?
本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 11月 26 2010 » 0 comments

ホビーフォーラム終了 ありがとうございました。

こんにちは。
昨日のホビーフォーラムには沢山のお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。
10時のオープン前にはなんと300名余りの方々が入場待ちされていました!
10時オープンと同時にドドドドっと皆様駆け込んでこられ、ロムのブースに来て下さるのかしらんと思いきや、皆様がめざされていたのはレイズのブース(笑)
限定ミニカーがあるらしく黒山のひとだかり、アレレ……!?と拍子抜け。
なんていうのもつかの間、ロムのブースにも沢山の方がきていただき、あまりの活気に、かるくパニック状態になってしまい、4500円のお買い上げで1万円を頂戴し、お釣りの金額が暗算出来ず、計算機をたたく始末…….なさけない(泣)
現場で混乱しないように、価格設定を分かり易く500円単位にしたのに意味ないじゃん!
あっという間の6時間、おかげさまで盛況のうち無事終了出来ましたのも
来て下さった皆様のおかげです。
会場では普段、電話やメールで失礼しているお客様に直にお目にかかれて本当に嬉しかったです。
それと沢山の方にメール配信楽しみにしていますとお声かけていただき、とても励みになりました。
ほぼ毎日メール配信お送りしていうるのですが、皆様にとって有益なメール内容になっているかどうか
ちゃんと読んで頂けているのか謎だったんです。これからもがんばって書き続けます!
ありがとうございました。多謝!

romuhonten in 未分類 on 11月 22 2010 » 0 comments

明日は横浜

ついに明日に迫ってきました
ホビーフォーラム 2010。
こんにちは。むーたろうです。
空高く澄み渡るこの季節、いかがお過ごしでしょうか?
挨拶はさておき、先日から告知してます通り
このイベントにロムも出店しています。
現地へは、
徳田
中西、そしてわが社の
カリスマ社長さま
が行って皆様をお迎えしています。
3人とも普段あえないお客様と顔を合わせてお話することを
たのしみにしていますのでぜひ、声をかけてやってください。
うちの社長と顔を合わせることができたら明日はきっといい一日になりますよ。
僕はさみしく(のびのび?)本店で皆様をお待ちしております。

romuhonten in 日記 on 11月 20 2010 » 0 comments

もうすぐホビーフォーラム

もうすぐホビーフォーラムです!初めての出店でかなりワクワクしています。
なんといっても一番の楽しみは、電話でしかお話したことのないお客様にお目にかかれることです。
お声を聞いたらすぐわかると思いますので、恥ずかしがらずに、ぜったい声かけてくださいね。
会場のブースNo.はEの1番です。入り口近くの隅っこの方ですが、場所なんて関係ありません!
ロムのロゴが目印ですのでぜひぜひおたちより下さい。
ブースの都合上ダイキャストのミニカーは出品できないかもしれませんが、キットや完成品、
ロム一押しのメーカー直輸入品など自信をもってオススメできる商品を出品したいと思っています。
オマケみたいなものですが一応会場限定ミニカーも発売予定です。
関東近辺のお客様、お目にかかれるのを楽しみにしています。
本日もありがとうございます。

romuhonten in 未分類 on 11月 18 2010 » 0 comments

本日 F1 最終戦 アブダビGP

こんにちは。
本日は今年のF1最終戦ですね。アブダビGPです。最後迄王者争いがもつれこんだ今年のF1。
私もかなり楽しみにしています。ロム内でも今日はF1の話題で持ち切りでした。
中西チーフと私、徳田はアロンソ派。 
牟田店長はなぜか!?ウェバー(ウェバーファンの人ゴメンなさい)派です。
でもウェバーにとったらF1チャンピオン獲得の最初で最後のチャンスかもしれないので
応援したくなる気持ちもわかります。
アロンソが優位だとは思うのですが、何がおこるか判らないのがF1。特に最終戦ですからね。
思えばシーズン中盤の夏頃、アロンソは下位に沈んでいたのに、今ではポイントリーダ。
やはり過去の王者獲得経験者ならではの底力はさすがです。
『やっぱりアロンソは凄いで』
『ウェバーの応援もしたいけど、今回バトンより下位なのはダメやな』(関西弁です)
などと好き勝手言っていた所に、ロムファクトリーから次なるフラットアウトの納品がありました。
もちろん アロンソの今年のF10 トルコGP フェラーリ800戦記念カラー

今回も自信を持ってオススメできる100%メイドインジャパン。
ロムファクトリーの職人仕事が光っております。
タメオ自身からメーカー完成品も発売されるトルコGPですがマッサのみ。
BBRからはアロンソの800戦発売されますが、毎度の事ですが、いつ入荷するやら…..
やはり今年のモデルは今コレクションしたいですよね。
本日よりご予約受付開始、早い段階でご予約頂ければ1ヶ月位でお渡し可能です。
いずれにしよ、今日のF1楽しみ!
本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 11月 14 2010 » 1 comment

アマルガム 1/8 ポルシェ 917K 入荷しました!

アマルガム 1/8 ポルシェ 917K デイトナ 1970 優勝モデル が入荷してまいりました。

このモデル、今迄のアマルガムとは違いドアやカウルもオープンするところが魅力。
1/8で開閉するとさすがに凄い迫力!写真ではなかなかスケール感が伝わらないのが残念です。
ほんとに実車が少し小さくなったという感じで、エンジン音まで聞こえてきそうです。
アマルガムはイギリスから直輸入で取り寄せになりますので、
今回のモデルは既に嫁ぎ先が決まっておりますが、
まだ生産台数達していないのでご注文は可能です。
以前はアマルガムは60万前後していましたが円高で少しはお求めやすくなったとはいえ
このプライス。。。究極のコレクションですね。
先日の1/8のエブロGTRといい、1/8がマイブームな今日この頃。ただし見てるだけですが・・・・
本日もありがとうございました。

romuhonten in 未分類 on 11月 11 2010 » 0 comments

GTスピリッツ 1/24 新製品 ご予約受付開始

シュンコーモデルより、1995年のBPRシリーズ最終戦ズーハイに出場した、
マルボロ トムス スープラのデカールが発売されましたので、GTスピリッツで製作致します。

ベースキットは、タミヤのカストロール トムス スープラ JGTC 1995 です。
JGTCでは、カストロールやデンソー、FETカラーで走っていたスープラですが、
このズーハイではたった1戦かぎりのマルボロカラーで出場しました。
中国市場での拡販を狙うフィリップモリスがトヨタの事実上のワークスチームである、
トムスに白羽の矢を立てたのでした。
カーナンバーはトムスのエースナンバーの36号車を今回製作致しました。
マルボロレッドは塗り分けで仕上げ、さらにクリアコートしていますので、
色あせる心配はありません。製作数は10台程度の予定です。
ありがとうございます。

romuhonten in 未分類 on 11月 10 2010 » 0 comments

国内未入荷のトゥルースケール入荷しました

国内未入荷のトゥルースケールモデル入荷しました。
ティレル P34 1976 スウェーデン 1-2フィニッシュ 限定500台 シリアル入り 45000円
こちらは国内入荷予定いまだ不明。
1/43の同モデルのときも同じでしたが貴重なモデルになりそうです。
クオリティは申し分ありません。エグゾトよりもよくできているかも。

国内絶版のシルバーストーンテストも少量再入荷しました。

もう一台のオススメは ダットサン510BRE No46 1972トランスAM優勝車。

こちらも国内入荷予定は未定。
直輸入で入手しましたが入荷制限されていたので品薄なのかもしれません。
アメリカの新興メーカー トゥルースケール、今後が楽しみメーカーです。

romuhonten in 未分類 on 11月 05 2010 » 0 comments

セナのヘリコプター!?

いつもありがとうございます。
ロムファクトリーがまたまた面白い物を作ってしまいました。
1994年日本グランプリ、セナ哀悼で鈴鹿の上空を飛行したヘリコプター
実際94年、鈴鹿に行っていた中西も見たそうです。
そのヘリをロムファクトリーがフルスクラッチで再現しました。
詳細スケールは??ですが写真のケースは1/43用です。
思い出のセナのマシーンとならべるとよいかも。

YouTubeも付けてみました。よければごらんください。

romuhonten in 未分類 on 11月 04 2010 » 0 comments