趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 12月 2010

本年もありがとうございました。

本年もありがとうございました。
2010年もいよいよ残すところあと1日。なんだかもう年の瀬だなんて信じられなかったのですが、
ご来店のお客様と良いお年を、なんて言葉を交わすうちに急に実感が湧いて参りました。
本年も紳士なコレクターの皆様のおかげで無事、商いをさせていただき心より感謝申し上げます。
今年も沢山のモデルが入荷いたしましたが、皆様それぞれに思い入れがあることと思いますので
本年は独断と偏見、今年のベストモデル云々の話は書かない事にいたします。
今年も色々ありましたが、個人的には生まれてはじめて入院したことでちょっと人生観が変わりました。
急性肺炎にかかり約1週間ばかり御休みを頂戴しないといけないことになったのですが、とても永い1週間でした。
健康のありがたさ、働ける職場があるありがたさ、支えてくれる家族のありがたさ、当たり前だと思っていた事がこんなに有り難く感じられたことは初めてでした。
冒頭でも書きましたが、無事 なにごともなく日々がすぎていくこと自体奇跡だと思いました。
復帰したとき、暖かく迎えてくれた仲間、そして皆様の暖かいお言葉に涙がでそうなくらい嬉しかったです。 今年一番の貴重な体験でした。
本年も一年間、本当にありがとうございました。
2011年が皆様にとって良き年となりますよう、心よりお祈りもうしあげます。
良いお年をお迎えください。

romuhonten in 未分類 on 12月 30 2010 » 0 comments

エブロ ウェブ限定モデル入荷

いつもありがとうございます。
ちょと久々の更新となってしまいました。ごめんなさい。
さてさて今日は30日入荷のエブロweb限定(エブロの正式HPからしか注文できないモデル)
のご案内。
しかも今回、当店は特別なルートから入手しましたので2010年ご愛顧感謝価格でのご案内になります。
HPIさんもそうなのですが、エブロさんもホームページ限定などレアものをネット販売されています。
通常、小売店には分けてくれない商品なのでいつも悔しい思いをしているのですがっっ!
今回はちょっと偶然入手できるルートがありまして、まあいつもご案内できるモデルではないですし、
当店は通常品はいつも定価のご案内なので、こんな時くらいは日頃お世話になている皆様に還元したいと思い今回のご案内です。 
今回は不良在庫の安売りではないのでよろしくおねがいします。
それなりの数量は確保していますが、限定数達しましたら終了になります。感謝モデルですのでロム全店(セカンドハンドは除く)で取り扱いいたします。
画像をクリックしていただきましたら商品ページにジャンプします。

romuhonten in GT on 12月 28 2010 » 0 comments

CMC1/12 フェラーリ156 シャークノーズ 今週末入荷いたします。

CMC1/12 フェラーリ156 シャークノーズがついに入荷してまいります!

今当店にサンプルがありますが、あくまでサンプルなので、どのような仕上がりになっているのか楽しみです。
開発年数3年あまり、CMCがいままでの技術のすべてを出し切って製作したモデルです。
実はこのシャークノーズのサンプルをホビーフォーラムに持って行きロムのブースに展示し、
皆様にご覧頂きました。脅威のクオリティに感嘆のお声多数頂戴いたしました。
なかでも印象的だったのはモデルファクトリーヒロさんの社長さんの一言、
『このCMCの精密さはうちのキットも負けた…..』とおっしゃっていました。
私の拙い文章力で色々精密さを説明するよりは、ヒロ社長の一言でこのモデルの凄さが伝わるのではないかと思いご紹介させていただきました。  
当店在庫は数台。(金額が金額だけに沢山在庫できません(泣))
ちなみに、CMC ブガッティのサンプルも一緒に入荷してきます。お楽しみに。
本日もありがとうございました。   本店 徳田

romuhonten in 未分類 on 12月 20 2010 » 0 comments

ボブ・ウォレック (Bob Wollek)選手について教えて下さい!

いつもありがとうございます。
本日はお昼一番で号外のメール配信をいたしました、
カーティマ特注スパーク メモリアルオブ ボブ ウォレックコレクション
すでに沢山のご予約を頂いております。感謝いたします。
特注ラッキーモデルのラークマクラーレンを発表した時よりも凄い勢いでご予約が集まっています。

個人的に今年のベストモデルはまちがいなくラッキーのラークだと密かに決めていたのですが、
ここにきてこのウォレックコレクションにも心動かされてきました。
このウォレックコレクション、3ヶ月ほどまえから内々におしらせは来ていたのですが、
年内に発表できてよかったです。
しかしカーティマさんもベロフの次にもキラーアイテムを投入してきました。
コレクター泣かせですねほんともう。(ちなみにベロフもまだ続きます)
さてさてこのコレクションの人物 ウォレックさんの歴史、ポルシェのモデルでよくみる名前だなとは思っていたのですが詳しい蘊蓄がわかりません。
2001年に自転車事故?でお亡くなりになられたそうです。
ポルシェカップの王者とよばれていたそうですが何か詳しいことご存知のかたいらしゃったら
ぜひぜひ書き込んでください。
よろしくおねがいいたします。

romuhonten in 未分類 on 12月 19 2010 » 1 comment

メルセデス125周年記念モデルがCMCから登場します

こんにちは。いつもありがとうございます。
2011年はメルセデス創業125周年!ご存知でした?(実は私も本日知りました。。。)
その記念すべき年にあわせて、来年早々CMCから限定モデルが発売されます。
1/18 300SLR 1955 ウーレンハートクーペ ルドルフウーレンハウトモデル 限定4000台
ウーレンハウトの所有していた300SLRをモデル化したものでナンバープレートも再現されています。
ウーレンハウトがヨーロッパ中を出張するのに愛用した車だそうです。
通常品の300SLRとの大きなちがいはマフラーのサレンサー(消音器)が装着されてこと、
そしてボンネットに吸気ダクトが追加されていることでしょうか。
そのほか内装のシートの色がレッドからブルーにかわっています。

なかなか憎いことをしてくれますね、CMCも。
CMCの300SLRは精密さはもちろんのこと、手に取った時の適度な重みがまたなんとも言えず魅力的なのですが、今回のモデルも早く手にとってくまなく眺めてみたいですね。
ただいまご予約特別価格でご予約受付中です。

romuhonten in 未分類 on 12月 15 2010 » 0 comments

ベロフコレクション 新商品 入荷しました

いつもありがとうございます。
久々にベロフコレクションの新製品が入荷しました。
今回はあまりメジャーなカラーリングではありませんが、
当時スイスの時計メーカーだったETERNAがスポンサーのブランズハッチ1984モデル。
1984年のベロフはティレル012でF1にも参戦していたわけで、1984年7月22日にF1イギリスGPに参戦、そして7月29日にこのポルシェで同ブラウンズハッチでドライブしたわけですが、驚異のスタミナです。
マイナーなカラーリングとはいえベロフコレクションの一環で発売されるコレクションせざるを得ないですよね。
うん、マニア心理をついた憎いリリースです。

さてどこまで続くかベロフコレクション!? そうそう ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんがウェブで興味深いサイトを見つけました。
ベロフドライブのポルシェの画像がご覧いただけるサイトです。
http://www.racingsportscars.com/driver/photo/Stefan-Bellof-D.html
このサイトをみていたら少なくともここに掲載されている車は全部でてくるのではないかと言う気がしました。
楽しみですね。程よくリリースされることを望みます。なんて・・・
本日もありがとうございます。
本店  徳田

romuhonten in 未分類 on 12月 09 2010 » 0 comments

ロム日本橋が本店近くに引っ越しいたします!

こんにちは。いつもありがとうございます。
本日から年末年始の営業時間をウェブに発表しています。もうそんな時期なんですね。
今年は皆様のおかげで無事25周年も迎えられました。本当にありがとうございます。
さてさてカレンダーをご覧になられた皆様は1月の臨時休業をご覧いただいたかと思います。
臨時休業をいただくのには訳がございます。
大阪は日本橋で愛されて10年あまり(と信じたい……)
ロム日本橋店が梅田本店近くに来年1月初旬引っ越ししてまいります。
レンタルケースと中古買取ミニカーのビックな店舗になってオープンいたします。
2011年より大阪梅田、ロムミニカータウンプロジェクトの一環で今回の移転とあいなりました。
と、言うのは冗談ですが、引っ越しのための御休みを頂戴致します。
ご迷惑おかけいたしますが宜しくお願い致します。
さて新しく本店近くに引っ越す日本橋店なのですが、なんとまだ店舗名が決まっていません!!
日本橋は地名なので梅田近くに引っ越ししてくると使えないし………
どなたかいい名前思いついたら教えてください!
あなたのアイディアがロムの店舗名になるチャンスです!
ご応募はhonten@romu-romu.comまで じゃんんじゃんお待ちしてます。
ありがとうございました。
本店 徳田

romuhonten in 日記 on 12月 05 2010 » 3 comments

特注ラッキーモデル MP4/12C バトン/ハミルトンモデル

いつもありがとうございます。
昨日のブログでチラットほのめかしましたが本日の号外のご案内はこのモデル。
マクラーレン F1 GTRの後継車、MP4/12Cです!
SLRマクラーレンはあくまでメルセデスなのでこのMP4/12Cが正式な後継車となります。
F1 GTRのエンジンはBMWですが、今回はエンジンもマクラーレンが開発。
本気で打倒でフェラーリを目指しているモデルだそうです。
2010年3月に発表されたマクラーレンオリジナルのスーパーカーMP4/12Cは、
7月グッドウッドフェスティバルにて初めて一般公開されました。
しかもなんとマクラーレンF1ドライバーであるL.ハミルトンとJ.バトンによるデモ走行によって!
彼らがドライブしたMP4/12Cはマクラーレンの創設者、ブルース・マクラーレンがチームカラーとしたパパイヤオレンジに塗られていました。
やはりマクラーレンにはメタリックよりもこのパパイヤオレンジがよく似合います。
是非この色をモデル化したいとラッキーモデルに交渉したところ100台限定で作ってもらえることになりました。
尖閣問題で反日ムードが高まる中、危険をおかして交渉に赴いた甲斐がありました!?なんて……

12月中旬発売予定、予約受付中。ロム特注のゲンバラMIG-U1レッドはあっという間に完売してしまいましたが今回も人気が予想それます。ご予約はお早めに。
サンプルとして届いたMP4/12Cの仕上がりですが、プロポーションや各部のディティールの完成度が高く文句ない仕上がりです。
ラッキーモデルの完成品は今まではウインドウが透明樹脂製で厚みや透明度の点でBBRに代表されるイタリア製が採用する極薄の透明フィルムのウインドウに多少見劣りしていたのですが、
今回のMP4/12Cではウインドウに極薄の透明フィルムが採用され、見た目の高級感がかなり向上しています。オススメの逸品です。
本日もありがとうございました。   ロム 中西

romuhonten in 未分類 on 12月 03 2010 » 0 comments

タメオ完成ご予約受付開始 ロータス99T決定版間違いなし!

いつもありがとうございます。
タメオから正式にロータス99T完成品発売の案内が到着しました。
発売時期は多分来年春くらいかな?
2月のニュルンベルクトイフェアでサンプルが見れればよいのですが。
でもサンプルを見るまでもなくロータス99Tの決定版となることは間違いないでしょう。
セナはモナコ仕様で発売。キャメルロゴはつきませんが、当然ロムで加工させていただきます。
ご予約特典ですのでおみのがしなく!
ご存知の事かと思いますがモナコマイスター、セナはモナコで史上最多の6勝しています。
記念すべき最初のモナコでの優勝マシーンはこのロータス99Tです。
セナファンなら絶対見逃せないモデルです。
中嶋さんの方はイギリスGP、自身の最高入賞4位のイギリスGPモデル。
1987年のイギリスGPといえばホンダエンジンがなんと1位から4位迄独占したという
記念すべきグランプリです。
1位はウィリアムズのマンセル、2位は同チームピケ、3位はセナ、そして4位 中嶋
だったわけですがホンダ全盛期を象徴するレースだったのではないでしょうか。
ところで近頃のタメオ完成品は軒並みメーカー完売。
どうやらメーカー在庫持たない方針みたいなのでご予約をぜひおすすめいたします。

追伸 本日在庫の1/8のエブロザナヴィがめでたく嫁いで行きました。
ぽっかり空いたザナヴィを置いていたスペースを眺めているとほっとしたようなさみしいような…
複雑な心境です。存在感が大きかっただけになおさらなんだか変な気持ちです。
嫁ぎ先で大切にされることを願いつつ今日も一日終了しました。
さてあしたも、号外メール配信があります!おみのがしなく
本日ありがとうございました。
本店 徳田

romuhonten in 未分類 on 12月 02 2010 » 0 comments

1/43マテルベース フェラーリ F10 800戦 トルコGP

こんばんは!いつもありがとうございます。
ロムファクトリーで作ってしまいました!
フェラーリ800戦トルコGP仕様! 多分F10のマテルデカール加工品は1番のりだと思います。
なにせダイキャスト用デカールがまだ市販されていませんので! 
お値段はロム名物、デカール加工定価据置といきたかったのですが、
ミニカーがもうメーカー完売品である事と、なんと言っても手間がかかってるんです(泣)
デカールはタメオキットのスペアデカールを使用しました。
今年はなぜか最初から付いていたバーコード模様、これが曲者なんです。
通常もともと付いているロゴは薬品(マネキュアの除光液など)を使うとベースの
赤の塗装まで剥げてしまいます。
セロテープで剥がしたりもするのですが、このモデルはビクともしません。
で、どうしたかというとベースを傷つけないように丁寧にロゴを削り落としてゆきます。
超根気のいる作業!私には絶対できないでしょう!
7800円、お買い得だと思うのですが・・・・・

本日もありがとうございました。 本店 徳田

romuhonten in 未分類 on 12月 01 2010 » 0 comments