趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 1月 2012

1月31日更新 トゥルースケール入荷 今年は第2のスパークになるかも!?

 

年が明けてからもう一ヶ経ってしまいました。

 

今月始めに開催された香港トイショーにも出展していたトゥルースケールですが、

トイフェアレポートでも少し触れたとおり、かなり興味深いアイテムが発表されています。

 

ニュルンベルクでも何か追加発表があるかもしれませんね……

 

 

さて、本日トゥルースケールの新製品が入荷してまいりました。

 

ティレルはレーヴやスパークと違ってフィギュアが付いているのが特徴ですね。

 

ピットクルーセットなど販売している位ですから、得意分野なのでしょうね。

 

こちらはロニーピーターソンコレクションの一環で初モデルとなります。

 

ちなみにこちらのモデルは、国内入荷は極少になるとの情報なのでおはやめにお願いいたします。

 

カントリーマンのプレゼンもなかなか、面白い所に目をつけているなという感じです。

 

当初はスパークと同工場で作られているとの話もありましたが、今はどうやら違うようですね。

 

今後の動向も含めて、ニュルでしっかり取材してきたいと思います。

 

そうそう、本日からようやく、HPI×エブロコラボモデル ラークマクラーレンデカール加工品

発売開始です!

 

romuhonten in 未分類 on 1月 31 2012 » 0 comments

1月28日更新  HPI×エブロ ラークマクラーレンデカール加工品 順次出荷しております

 

しばらくぶりの更新になってしまいました。ごめんなさい。

 

HPI×エブロのラークマクラーレンの出荷準備と

もうすぐはじまるニュルンベルクトイフェアの準備に忙殺されておりました…….

 

牟田店長は昨日は夜中の2時頃まで残業してひたすらデカール貼り。(マジです)

 

そして今もなお一日中お店近くにある独房に閉じ込められ、加工作業中です。

 

それでもまだ、追いつかない!

 

まだ御連絡がいっていない皆様、まだか、まだかとお思いでしょうが、

もうしばらく御待ち下さいませ。

 

加工工程を、横で見ておりましたが、結構大変そうです……

 

価格は8000円 けっして高くないと思います。

 

しかも1000円分の義援金協力もできますよ。

 

これは買っとかないと損かも……   私も1台予約しようかな………

 

romuhonten in 未分類 on 1月 28 2012 » 0 comments

1 月24日更新 エブロ×HPI (HPI製) 1/43 マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 “Go for it Japan!”について

 

こんにちは。

 

いつもありがとうございます。

 

ここ数日、エブロ×HPI (HPI製) 1/43 マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 ラークマクラーレン

デカール加工品についてお問い合わせが殺到しております……

 

『予約しているのですが、連絡がないんですが……』 というご質問が非常に多いのですが、

皆様、こちらのモデルまだデカールが入荷しておりません。

 

ラーク加工したサンプル画像を掲載したので、勘違いされてしまったのかもしれません。

 

HPIさんから連絡がきまして、デカールの配布は3月上旬になるとのこと……..

 

とても待ちきれません。

 

そこでロムではラークのデカールを独自で手配し、今週末から随時加工する事に致しました。

 

同じデカール加工するなら少しでもリアルに表現したいということで、

ちょっとこだわった箇所があります。

 

それは……..

 

リアのラークのロゴ、わかります?

 

メッシュにラークロゴを吹き付けたように見えるよう、デカールも網目状に再現しています。

 

ちょとコストもかかったのですが、『どうしてもこれだけは譲れない』

と申した者が社内におりまして……

 

そうです、今迄数々のラークをプロデュースし、

先日、50才の誕生日を迎えた話題のオタク!?中西氏です。

 

ラークマクラーレンには、私たちには計り知れない思い入れがあるようです。

 

ありがたいことに、かなりのご予約数を頂戴しております。

 

順番にご案内いたしますので今しばらくおまちくださいませ。

 

また、今回のデカール加工費分1000円の義援金寄付の件は、皆様全員に納品させて頂きました後、

折りをみて発表いたします。

 

まだまだ追加ご予約も大丈夫ですよ〜! どうせならこだわりの逸品を!

 

romuhonten in 未分類 on 1月 24 2012 » 0 comments

1月23日更新 タメオ完成品 1/43 フェラーリF10 イタリア アロンソ入荷しました

 
 
メイドインイタリーでホワイトメタル製に移項した、
タメオ完成品第2弾が入荷してまいりました。
 
 
タメオ メタル完成品 1/43 フェラーリ F10 イタリア GP 2010 F.アロンソ ウィナー
 
 

 
 
 
さすがタメオ。文句のつけようのない出来映えです。
手に取った時にずっしりくる重みにさらに満足感を覚えます。
 
このシリーズは今後、セナのMP4/4, ロータス97Tポルトガルなど超人気モデルもリリースされます。
 
タメオもダイキャストやレジンのミニカーの勢いに触発されたんでしょうね〜。
本命モデルを投入してきました。
 
本日入荷してきた、F10は車種としてはちょっと今更感がなくもないですが、
そんなこと言ったらティフォシの皆様に叱られてしまいそうですね。
 
このF10、フェラーリ久々の地元優勝でしかもモンツァでの優勝をきっかけに、
アロンソの調子がどんどんよくなり、後半戦のベッテルとの熾烈な優勝争いのきっかけとなったマシンです。
 
 
ちなみにメーカー完売。価格は今年に入ってからのユーロ安でご予約割
引価格をそのまま延長して販売させていただきます。
 
本日もありがとうございました。

romuhonten in F1 on 1月 23 2012 » 0 comments

1月22日更新 ミニチャンプス F1替えケース 使い方いろいろ

 

本日は、お客様から素敵なお写真を御送り頂いたのでご紹介したい思います。

 

 

カッコいいでしょ〜。

 

何処かの特注ミニチャンプス!?と思いきや、じつはこれ年末発売された、

レーヴコレクションのロータス78です。

 

ミニチャンプスのF1用替えケースを使用してオリジナルに台紙を作られた物です。

 

エクセルを使って製作されているそうです。

 

 

レーヴの台座におさまっているより、断然カッコ良くみえますね。

こうなるとインペリアルカラーのロータス78の台座も見てみたいような気が……..

 

ちなみに、レーヴのロータス 78 JPS、インペリアルはメーカー完売です。おはやめに。

 

romuhonten in F1 on 1月 22 2012 » 0 comments

1月19日更新 エブロ×HPI (HPI製) 1/43 マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 ラーク60/61号車 入荷

 

震災復興支援企画 「EBBRO × HPI Racing」コラボレーション 第1弾モデルが

本日入荷いたしました。

 

このモデル、めちゃくちゃよく出来ています。 HPIさんの技術にはホント脱帽ものです。

 

何度となくお知らせしておりますが、ロムでは、デカールを加工して販売致します。

(商品定価は7140円ですが、ロムではデカール加工済み販売価格 8,000円とさせていただき、

デカール加工賃 1,000円を東日本大震災復興支援金として寄付させていただきます。)

 

さっそくデカール加工品のサンプルを製作いたしましたので、ご紹介致します。

 

 

やっぱり、ラークのロゴが付くと断然カッコいい!

 

実はまだラークのデカールまだ発売されておりません。

 

今回いち早くイメージをお伝えしたかったのでこのモデルのために独自調達いたしました。

 

かなり沢山のご予約を頂戴しており、順次製作してまいりますので

お届までいましばらくお待ち下さい。

 

60号車、61号車ともにメーカー完売となっておりますのでご予約必至ですよ。

 

優勝者の61号車、60号車は2位で服部、ラルフの有名ドライバー、

両方コレクショんしていただきたい所ではありますが、

どちらか1台でよいと言う方、かなり選択に迷われるとおもいます。

 

ご予約数からみると、60号車のほうがやや優勢。

 

やっぱり日本人ですからねぇ…..

 

本日もありがとうございました。

 

romuhonten in GT on 1月 19 2012 » 0 comments

1月18日更新 ロム特注ルックスマート入荷しました。

 

こんにちは。

 

あと2週間余でドイツはニュルンベルクのトイフェアが開催されます。

 

トイフェア間際になると、やたら新製品が沢山入荷してくるメーカーがあります。

 

それは、ルックスマートとBBR…..  ここ連日入荷が続いております。

 

どうやらトイフェアに向けて心証をよくしようという作戦のようで、毎年お決まりの現象です。

 

ルックスマートとBBR,ライバル関係なので仲はよろしくないのですが、

 

さすが兄弟…….やることが似ております。

 

そして本日、昨年のトイフェアでオーダーした特注モデルが入荷してまいりました。

 

ロム特注ルックスマート ディアブロGTR1999メタリックバイオレット 限定36台 16800円

 

 

ディアブロの中で最強のパワーを誇るGTRをお馴染み

ランボルギーニ30周年カラーで特注いたしました。

 

人気ですのでおはやめに…..

 

romuhonten in 未分類 on 1月 18 2012 » 0 comments

1月17日更新 阪神タイガースカラーのミニカー入荷しました….!?

 

こんにちは。

 

本日は海外ショップ特注のルックスマートが入荷して参りましたのでご紹介したいと思います。

 

1/43ランボルギーニアベンタドールLP700-4 Giallo Orion with Cabonium. 限定30台 19800円

 

 

このモデルを発見したとき、カッコいいかどうかは抜きにして、

とりあえずオーダーしてしまいました…..

 

なぜかというと、阪神タイガースカラーだから…..  

 

このカラーを特注したショップの方はタイガースファンに違いない!

 

そう思ったのですが、海外の方がまさかタイガースファンの訳がなく…..

 

なぜ急にこんなこと言い出したのかと申しますと、実は年始に社内で、

こんなミニカーがあったらいいな〜

というアイデアを発表する、企画会議があったんです。

 

その時、『タイガースカラーのミニカーをつくって甲子園球場前や

タイガースファンが集うお店等々で販売したら、ぜったい売れる…..』という、

おバカな意見を言った人がおりまして……..

 

でも『それ、いいかも!』と皆で盛り上がっておりました。

 

そんな経緯があったので、おもわずこのアベンタドールを見たとき、

『タイガースカラーや….』と思ってしまったのであります。

 

こんな風に書くと、アンチタイガースの方に売れなくなると困るので、

念のためもうしあげますが、本当はタイガースカラーではないですよ!

 

れっきとした海外ショップ特注、レザーベースのレアミニカーです。

 

romuhonten in 未分類 on 1月 17 2012 » 0 comments

1月15日更新 近日入荷 HPI×エブロ コラボレーション 1/43マクラーレンF1GTR ラークデカール加工 JGTC 1996

 

夢の共演!EBBRO × HPI Racing」コラボレーション 企画第1弾である、

1996JGTCラークマクラーレンの60号車、61号車がついに19日入荷いたします。

 

超人気のラークマクラーレン。

 

しかもHPI×エブロの初コラボということで話題モデルなのですが、

売上の一部を部を義援金をして当時のレース運営元「GTアソシエーション」を通じ、

被災地へ寄付する、震災復興支援企画としても大注目されております。

 

ミニカーを買う事で復興支援にもなるという、コレクターの皆様にとっても嬉しい企画ですね。

 

このモデル、当然ラークのロゴは着きません。

 

それで、毎度お馴染みデカール加工モデルを弊社から発売することはすぐ決定したのですが、

せっかくの復興支援のすばらしい企画、それに弊社も協力できないかなぁと考えました。

 

通常こちらのマクラーレンは定価7140円なのですが、

ロムでは、60、61号車ともラークロゴ加工して8000円で販売し、

デカール加工賃分1000円を震災義援金として寄付させていただくことに致しました。

 

ミニカーは19日入荷確定ですが、デカールを加工するお時間を要しますので

お届までもう少しお待ち下さいね。

 

 

ラークマクラーレンはラークのロゴがはいってこそ、カッコいい!

 

しかも1000円義援金協力ができちゃいます。

 

ご予約はおはやめに。ミニカーはメーカー在庫はなし,初回完売だそうです。

 

romuhonten in 未分類 on 1月 15 2012 » 0 comments

1月14日更新 やっぱりフェラーリモデルはBBRなのか…..!?

 

先日BBRから1/43フェラーリFFが入荷して参りました。

 

正直、今頃入荷!?とう感じなのです。

 

なにせダイキャストのエリートシリーズよりも発売が遅くなってしまったんですから…..

 

FF を一番乗りで発売したのは、フェラーリのお抱えメーカー、ルックスマート。

 

フェラーリは新車をオーダーされたお客様にたいして、納車までに時間がかかるため、

その間ミニカーで楽しんでもらおうという事で、オーダー車と同じモデルのミニカーを

プレゼントしています。(粋な計らいですね〜。)

 

そのミニカーがルックスマート製なんです。

 

と、いうわけでルックスマートが実車の情報をいち早く入手できるんですね。

 

そしてマテルもルックスマートと協力関係にあるので情報をもらえるわけです。

 

BBRはどうしても後発になってしまうのですが、 入荷してきてみるとやはり

BBRが一番よく出来てきるような……

 

 

3メーカーのミニカーがちょうど在庫あったので並べてみました。

 

ダイキャストとレジンを比べるのはナンセンスかもしれないのですが、

(ただ価格が1/3ならこれはこれで、かなりすごいと思います)

 

みんなそれぞれ、並べるとけっこう違いますね。

 

ルックスマートとBBRの品質はどちらもそんない変わらないと思うんです。 

 

問題はフォルムです。やはりこれはBBRのセンスが頭一つリードしていると思います。

 

1/43にして、カッコいいラインをよくわかっている気がしますね〜。

 

FF は正面やサイドからみると、ややののっぺりしていてコッペパンのような感じがありますが、

バックからみるとやっぱりフェラーリのカッコよさがあるなぁと思います。

(跳ね馬のロゴが着いているからそうみえるのか!?)

 

このバックから見た時に見て、『っお!センスいい』と感じるのがBBRだと思うのですが、

如何でしょうか?

 

やっぱりフェラーリはBBR かなぁと思う今日この頃です。

 

romuhonten in 未分類 on 1月 15 2012 » 0 comments

        Older Articles