趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 3月 2013

3月30日更新 おすすめです! ポルシェ特注918スパイダープロトタイプ MARTINI

 

いつもありがとうございます!

 

大阪は桜が見頃、通勤途中に大阪城公園や桜の宮といった桜の名所を通るのですが、

 

満開でとってもきれい!夜桜は今日がベストかもしれません。

 

何年か前、会社のみなで近くの公園で夜桜見ようと集まったのですが、

 

寒すぎで耐えられず結局、近くの居酒屋さんに駆け込み、ただの飲み会になってしまったという記憶が………

 

さて、今月は中国の旧正月の影響か、入荷が少なかく『コレは!』と思うモデルもなかったのですが、

 

最後に大物!?が入荷してきました。

 

ポルシェ特注1/43 918スパイダープロトタイプ MARTINI  ¥9990

 

スパーク製になります。入荷してきてはじめてわかったのですが、ベースのホワイトはマットホワイトです。

 

そういえば、一時マットブラックのミニカーブームがありましたね…。

 

その時冗談で、マットブラックに対抗してマットホワイトのミニカーを発売したらいいんじゃないか

 

なんて言ってたんですけど、最近ちょこちょこホントに発売されるようになりました。

 

なんでもヨーロッパのほうで実車のマットホワイトがうけているとか…..

 

今回のモデル、白黒のマルティにカラーにマットホワイトがよくマッチしています。

 

定番のノーマルな赤青のマルティ二カラーのミニカーも見てみたかったですが、

 

いざこのモデルを見てみると、逆にこの白黒マルティニのほうがいいかも!

 

レトロだけれどモダンな感じがします。(言ってる事支離滅裂!?)

 

なんていうか非常にドイツらしい洗練されてたセンスを感じますね。

 

クオリティも非常に良いです。写真ではよくわからないかもしれませんが、

 

フロントについているポルシェのエンブレムもただのデカールではなく実車のように

 

七宝焼風の少し厚みがあるエンブレムが採用されています。

 

すでにご購入いただいたお客様からは、

 

『マットホワイトのボディにモノクロのマルティニストライプがマッチして、実に雰囲気のあるモデルです。

クオリティは良いときのスパークのそれで、満足度の高い商品だと思います。』

 

とのコメントを頂戴しております! 今のところ私の中で今年No.1モデルですね。おすすめです。

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 30 2013 » 0 comments

3月28日更新 ロム特注MR ミウラ SV フル開閉モデル入荷

 BBRより発売予定の1/43 ラ・フェラーリの限定数が499台に決まりました。この499台はスペシャルパッケージになります。すでにBBRでは499台すべて予約で完売したと発表していますが、ロムでは台数を確保していますのでまだご予約可能です。
 

ロムで今までご予約いただいた方はすべてこのスペシャルパッケージでお渡しいたします。残りは少ないのでお早めに。もしスペシヤルパッケージ完売後でもノーマルパッケージならば購入可能です。また、レッド以外のカラーバリエーションが発表になりました。イエローとブラックが追加になります。

 

BBRC115 1/43ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド スペシャルパッケージ 449台限定 22,000円が今なら19,800円
BBRC115A 1/43 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド ノーマルパッケージ 22,000円が今なら19,800円
BBRC115B 1/43 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 モデナイエロー 22,000円が今なら19,800円
BBRC115C 1/43 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 ブラック 22,000円が今なら19,800円

 
 今は無きMRコレクションの名作オープン & クローズシリーズの第一作、ミウラSVを10台限定で再生産してもらいました。通常品として発売されたのはレッドとオレンジだけでしたのでぶらつく/ゴールドはロムだけの特注カラーになります。エンジン、ラジエータ、サスペンシヨン、内装、そしてスペアタイヤまでもが精密に再現されています。最近では安価な開閉モデルも出てくるようになりました。それでもよく見ていただくとわかりますが、MRコレクションの繊細な作りは現在でも他の追随を許さないクオリティを誇っています。今回は台座に実車のランボルギーニの内装でも使用されているアルカンタラを使用しています。
 
OC01R2 ロム特注MRコレクション 1/43 ランボルギーニ ミウラ SV 1971 ブラック/ゴールド フル開閉モデル アルカンタラベース 10台限定 88,000円
 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。
romuhonten in 未分類 on 3月 29 2013 » 0 comments

3月27日更新 ロムファクトリー シュワンツの1/12 スズキ RGV-γ予約受付中

 ローソン、レイニー、ガードナーと共に4強時代を築いたケビン・シュワンツがWGPフル参戦1年目に駆ったRGV-Γを製作いたします。
 

スズキからGPデビューし、ヤマハやホンダに比べて戦闘力の劣るスズキに乗り続けたケビン・シュワンツがGPフル参戦を果たした1988年仕様のRGV-Γがフジミから発売されましたのでロムファクトリーで製作いたします。
 

 ヤマハやホンダに比べてパワーの劣るスズキにあってシュワンツは「最高速が7Km落ち以内なら俺がなんとかする。」とエンジニアに言っていたそうです。せめてそこまではマシンでなんとかしてくれと。そんなシュワンツのライディングはとにかくアグレッシブ。最高速の低さをカバーするためにレイトブレーキングでコーナーに入り長い手足を生かした深いバンク角でコーナーリングスピードを稼いでいました。マシン性能に劣るシュワンツには独走優勝というレースは少なく、終始接近戦を展開し、ゴール付近でブレーキングを遅らせて首位を奪取し僅差で勝利を手にするレースをよく見せていました。ホンダヤヤマハのライダーについて行くためにかなりリスキーなライディングをしていたために転倒も多くケガに泣かされてれてもいました。スズキひと筋のライダー人生、彼ほどのライダーならばホンダやヤマハからもオファーはあったでしょうがスズキでチャンピオンになることを選んだシュワンツは日本人の琴線に触れるライダーでした。今でも人気が高いのも納得できます。

 

RF_RGV88 ロムファクトリー 1/12 スズキ RGV-Γ 後期型 (XR74) 1988 チーム ペプシ スズキ ケビン・シュワンツ \39,800

 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 3月 27 2013 » 0 comments

3月25日更新 CMCが2013年 モデルアワードを受賞しました!

いつもありがとうございます!
昨日のF1は終盤のベッテルとウェーバーのバトルにドキドキしましたね。
レース終了後はウェーバーとベッテルの間にニューウェイがわざわざ入って
インタビューを受けていたのが面白かったですが…..
さてさてCMCが本年のニュールンベルクトイフェアのモデルアワードを受賞しました!
受賞したアイテムは 1/18フェラーリトランスポーター
技術開発に真摯にそして誠実に改良してきた努力の賜物ですね。
CMC 代理店として私たちもとても嬉しいです!
先日、ブガッティのナショナルカラーコレクションの第2弾、
スペインが入荷してきたばかりですが、こちらも素晴らしいできです。
はやく次の新製品も見たいけど、クオリティがクオリティだけに
次々と新製品が入荷してこないところがCMC ファンとしてはじれったい所なのですが .
でもいつも期待以上のクオリティで答えてくれるからやめられないんですよねぇ……
romuhonten in 未分類 on 3月 25 2013 » 0 comments

3月24日更新

 

いつもありがとうございます。

 

大阪では桜が咲き始めております。皆様の所は如何ですが?

 

今日はF1マレーシアGPですね。雨のレースになるみたいですが、どうなることやら…..

 

ライコネン、がんばってくれるかな?

 

さて3月といえば決算が多い月で、ミニカーメーカーもご多分にもれずです。

 

と、いうわけでここの所毎日のようにメーカー協賛お買い得情報をメール配信しておりますのでお見逃しなく!

 

そして今月のミニカー情報師whta’s Up なのですが、明日発送予定です。

 

今月も紙面初公開の限定モデルがございますのでお楽しみに………

romuhonten in 未分類 on 3月 24 2013 » 0 comments

3月20日更新 ポルシェ特注スパーク 918プロトタイプマルティニ 近日入荷します。

 

 

いつもありがとうございます。

 

先日のF1オーストラリアGPご覧になりましたか? 開幕戦ということもあって久々にスタッフ一同集まってTV観戦しました。

 

もちろん一杯やりながら….. 昨年はもちろん可夢偉押し、だったのですが今年はライコネンを応援してみようかなぁと

 

このブログにも書きました。まさか優勝するとは! スタート直後、思わず『巧い!』と皆で叫んでしまいました。

 

表彰台にあがってもニコリともしない所がまた素敵。そしてシャンパンファイトの時、アロンソとベッテルはおきまりの

 

シャンパンのかけあいをしていましたが、ライコネンは….. 飲みほしてました。さらに2人からのシャワー攻撃を浴びながらも

 

飲み続けていました….  そんな姿にすっかり心を奪われてしまいました!

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、大人気になること間違いなしなモデルが3月末ころ入荷することがわかりました。

 

 

1/43 ポルシェ特注スパーク 918プロトタイプマルティニ 9990円がご予約で8990円

http://www.romu-romu.com/item/24616.html

 

ポルシェの場合、シリアル入りのディーラー特注品は完売必至、ほとんどドイツ意外の国にはあまり流通しないのでご予約お見逃し無く。

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 20 2013 » 0 comments

3月16日更新 ロム特注 ガヤルド エディツィオーネ・テクニカ アルテミスグリーン入荷

F1は開幕早々予選Q2、Q3が雨で日曜日午前に順延という波乱の展開になっています。今年も相変わらずレッドブル特にベッテルが速そうです。フェラーリは昨年の開幕時よりは言い感じかな。AMGメルセデスも今年は期待できそうですね。ロータスは今年もダークホースになりそうです。気になるのがマクラーレン、いまいち調子があがらないようなのが気になります。しかし、決勝も雨ならレース巧者バトンの巻き返しが期待できますが・・・・・
 

 2012年パリモーターショーで発表されされたガヤルドスーパーレジェーラのライトウエイト限定モデル、エディツィオーネ・テクニカ(Edizione Tecnica)にロム特注のアルテミスグリーンが入荷いたしました。アルテミスグリーンはいうまでもなく人気のランボルギーニ創立50周年カラーですが、フロントのエアインテークとAピラーからCピラーにかけて配されたオレンジのカラーリングが「エディツィオーネ・テクニカ」の証となりますのでそれはそのまま残してあります。このオレンジがまたアルテミスグリーンにもよく似合っていると思います。今回は完成品がより引き立つようにアルカンタラベースの色をベージュに致しました。
 

先日発売したムルシェラゴ LP670-4のアルテミスグリーンは2日で完売。1/18のアヴェンタドール J (イオタ)、そして1/18 ウルスのアルテミスグリーンまでもが完売と相変わらずアルテミスはは人気がありますね。ガヤルド 、エディツィオーネ・テクニカも早々の完売が予想されますのでお見逃しなく。
 

LS415R 特注ルックスマート 1/43 ランボルギーニ ガヤルド LP570-4 スーパーレジェーラ "エディツィオーネ・テクニカ" 2012 アルテミスグリーン アルカンタラベース 限定50台 23,800円
 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 3月 17 2013 » 0 comments

3月14日更新 今度の西部警察はガルウイング スーパーZ

明日からいよいよF1開幕、2001年以来12年ぶりに日本人のいないF1になるのが残念ですね。
 
小林可夢偉はGTドライバーとしてですが、日本人として初めでフェラーリと契約、WECシリーズに参戦が決まりました。フェラーリの実質ワークスチーム「AFコルセ」で458 GT2を走らせることが決定しました。GTクラスとは言え昨年ルマンでもクラス優勝した有力チームですので活躍が期待されます。フェラーリ F1チーム代表のドメニカリ氏からGTで結果を残せばF1への何らかの援助もあり得るとの言葉を貰っているそうなので今後の展開が要注目です。マッサは1年契約らいしので・・・・・・
 
こうなると可夢偉のチームメイトだったペレスにはマクラーレンでがんばってもらわないといけませんね、ペレスが活躍することによってザウバー時代同等以上の速さを持っていた可夢偉の評価も上がるはずですからね。頑張ってくれペレス、可夢偉のためにも。
 
好評予約受付中のRS-1に続いてガルウイング スーパーZを製作いたします。マシンX(スカイライン ジャパン)に代わる大門団長の専用車としてテレビドラマ「西部警察」に登場したフェアレディZ です。280Z Tバールーフをベースにガルウイング化したと思われます。ボンネット上には2連装の催涙弾発射銃が2基搭載されており、運転しながらの発射が可能と言う設定でした。実車の製作は、日産プリンス自動車販売(当時)の特販推進室(現・オーテックジャパン)が手掛けたものなのでニッサン純正のガルウイング仕様と言ってもいいモデルです。完成品はオープン状態で固定になります。
 
RF_superz ロムファクトリー 1/24 ニッサン フェアレディZ 280Z ガルウイング 「西部警察 スーパーZ」 \39,800
 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 3月 15 2013 » 0 comments

3月11日更新 1/43 デカール加工ミニチャンプス ライコネン バットマン仕様入荷しました。

 

いつもありがとうございます。もうすぐF1開幕ですね!

 

なんだか今年も混戦模様なのではないかとの噂をききますが、はたしてどうなることやら…..

 

さて、ミニカーの話になりますが、2012年のF1モデルで一番人気なのは可夢偉だったのですが、

 

2番目は王者ベッテルかと思いきや、なんとライコネンでした。

 

なにかと話題を提供してくれるライコネン。今年は早速!?食あたりでテストが走れなかったそうで…..(何食べたんだろう..)

 

そういえば、ほっといてくれTシャツ事件なんてのもありましたね。当店のお客様でそのTシャツを着てご来店してくださった方もありました。

 

 

そんな人気者、ライコネンが昨年のイギリスGPでバットマン新作映画のプロモーションの為、

 

スペシャル仕様でレースしたのですが、そのマシーンをミニチャンプスベースでデカール加工しました。

 

 

よっぱライコネンというネーミングも共感するものがあるし、今年はライコネンを応援してみようかなぁ〜。

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 11 2013 » 0 comments

3月8日更新 「ラ・フェラーリ」BBR、MR、ルックスマートから発売決定!!

ジュネーブショーのもう一方の主役「ラ・フェラーリ」の発売予定がBBR、MRコレクション、ルックスマートから相次いで発表になりました。早ければ5月くらいから発売が始まる物と思われます。今後カラーバリエーションが追加になる可能性がありますが、今のところ各メーカー共にレッドのみが発売されます。
このラ・フェラーりは驚いたことにピニンファリーナのデザインじゃなかったんですね。フェラーリ社内のデザインだとか。しかも空力デザインにはシューマッハと共に7度のワールドチャンピオンマシンをデザインしたロリー・バーン氏が係わっているというのも興味深いです。ランボルギーニ ヴェネーノのように派手な空力デバイスは付いていませんが、ボディデザイン自体でダウンフォースを発揮する物と思われます。

どのメーカーもまだ生産数を発表していませんが、いずれのモデルも数量は限定となります。ご予約はお早めに。

<BBR 1/43>
BBRC415 1/43 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド ¥22,000が今なら¥19,800

<ルックスマート 1/43>
LS421 1/13 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド ¥18,800が今なら¥16,920

<BBR 1/18>
P1867 1/18 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド ¥49,800が今なら¥44,820

<MR コレクション 1/18>
FE09 1/43 ラ・フェラーリ ジュネーブショー 2013 レッド ¥49,800が今なら¥44,820

romuhonten in 未分類 on 3月 09 2013 » 0 comments

        Older Articles