趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

6月26日更新 ルックスマート ランボルギーニ ヴェネーノ 遂に入荷!!

3月のジュネーブモーターショーで発表され大きな話題となったランボルギーニの50周年記念車、ヴェネーノが少量ですが、入荷しました。世界中からたくさんの注文が入っていると言うことで分納となりました。ご予約順に入荷の連絡をさせていただいておりますので今回連絡が行かなかった皆様もう少しお待ちください。来月また入荷があると思います。
 
ヴェネーノの車名はランボルギーニの伝統に従って、活躍した闘牛の名前から付けられています。1914年、アンダルシアのサンルーカル・デ・バラメダ闘牛場において、著名なマタドールであるホセ・サンチェス・ロドリゲスとの死闘によってその名前が一躍知れ渡ったヴェネーノは、「これまで最も強く、最も攻撃的な牛のうちの一頭であり、また闘牛の歴史上、最も俊敏な牛としても有名」だそうです。ヴェネーノはスペイン語で「毒」という意味なんだそうですが、この毒にやられた(魅了)された方も多いのではないでしょうか。「これはちょっとやり過ぎやろう」と言うのが正直な感想でした。こんな車が町中走ってたらきっと警察に止められるんじゃないでしょうか。マジで。
 
フロント・エンドは大きなウイングとして機能し、完璧な空気の流れとダウンフォースを生むと同時に、チャネル・ガイドから流入したエアをフロント・フードやフロント・ホイール後ろに設けられたアウトレットへ正しく導くという。大きく張り出したフェンダーはスポーツ・プロトタイプカーを参考にしたそうで、空力的な流れを整える形状であるとともにエンジン冷却用のインテークが開けられている。フラットなアンダー・フロアを通った空気の流れは4つの四角いエキゾースト・パイプ横にある巨大なディフューザーから抜けて強大なダウンフォースを生み、ボディ上面を流れる空気はリア・カウルの開口部からエンジンを冷却し、調整式リア・ウイングでダウンフォースを発生させる。エンジン・カバーに設けられた特徴的な “シャーク・フィン(サメの背びれ)” は、ブレーキング時の制動力とリアの安定性を高める効果があり、さらにヨー・アングルにおけるダウンフォースが加えられることで高速コーナリング性能が向上するんだとか。
 
6.5リッターV型12気筒エンジンは、インテークの拡大や熱管理の最適化、エキゾーストの改良と僅かに高回転化させることで、現行フラッグシップ・モデル「アヴェンタドール」を50psも上回る750psをたたきだすとのこと。史上最速、見た目も最高のファイティング・ブルと言って過言ではないと思います。
 
梅田本店にてサンプルを展示しています。また、引き続き予約受付も継続しております。
 
LS409 1/43 ランボルギーニ ヴェネーノ (Veneno) ジュネーブショー 2013 METALLURO (メタルグレー) ¥18,800が今なら¥16,920
 


 
今日はもう一台オススメのモデルが入荷しました。ロム特注MRコレクションのランボルギーニ ミウラ SV アルテミスグリーン/ゴールドです。
 
今までにも色々な車種でアルテミスグリーンを発売してきましたが、遂にアルテミスグリーンのミウラの登場です。アルテミスグリーンは50台限定の40周年記念モデルのムルシェラゴで採用されたことから人気が出たので最近のランボルギーニだけに似合う色のように思われますが、元々はランボルギーニの第一号車の350GTVの色を復刻したもので伝統のある色なんです。ですから年代を問わずどのランボルギーニにもよく似合います。今回のミウラを見ていただければそれがよくわかっていただけると思います。実にエレガントなミウラに仕上がっています。魅力的なのは色だけでなくフル開閉ならではの中身、エンジン、ラジエータ、サスペンション、内装、そしてスペアタイヤまでもが精密に再現されています。今回も台座に実車のランボルギーニの内装でも使用されているアルカンタラを使用しています。いつも通り10台の限定ですのでお見逃しなく。
 
OC01R3 1/43 ランボルギーニ ミウラ SV 1971 アルテミスグリーン/ゴールド フル開閉モデル 10台限定 \88,000
 


 

romuhonten in 未分類 on 6月 27 2013 » 0 comments
Your Reply:


required


required (won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments