趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 1月 2014

1月31日更新 ニュルンベルクトイフェア2014が開催中です!

 今週の水曜日からニュルンベルクトイフェアが開催されています。すでにネットを検索するとYou Tube やFacebookで色々なメーカーのブースの様子がアップされています。

 

 便利な時代になったものです。これならわざわざドイツまで行く必要ないかも!?と思ってしまいますが、やはり本場のビールとソーセージを食べねば、今年が始まった気がしないので、

 

 今年も行ってまいります(笑)中西チーフは明日の朝から、私は明日の営業終了後、現地へ向います。同じ飛行機がとれなかったので、現地で無事おちあえるか……

今年は日程的に久々、パリのレトロモビルにも足をのばせそうなので楽しみです。

 

 

 2月4,5日は定休日ですが、それ以外の日は通常通り営業しています。現地からも随時、最新情報を発信できればと思っていますので楽しみにしていてくださいね!

 
本日オススメのモデルです。

 
45050 エブロ 1/43 ニッサン GT-R ニスモ 2013 ニュルブルクリンク タイムアタック 7,140円

 
 2013年11月19日、「GT-R NISMO」においてニュルブルクリンク北コースで量産車最速となる7分8秒679のラップタイプをミハエル・クルムのドライブでたたき出したモデルなんです。
 
 これがどれだけすごいタイムかというとあの1000馬力近いマクラーレンP1やポルシェ918スパイダーと10秒くらいのタイム差しかないんです。22Km走って10秒ですから僅差と行って良いでしょう。

 

 さらに言うと今話題の映画「RUSH」に登場するジェームズ・ハントがマクラーレンM23でポールポジションを取ったときのタイムが7分6秒なんです。

 
GT-Rコレクションには欠かすことの出来ない偉大なモデルですね。クルムのドライブをオンボード映像でじつくり見てみてください。

 

 

romuhonten in 未分類 on 1月 31 2014 » 0 comments

1月29日更新 ロム特注MR 1/18 ヴェネーノ アルテミスグリーン入荷。

 ランボルギーニの40周年記念カラーとして有名なアルテミスグリーン、ロムでは今までも様々なランボルギーニでこのカラーを特注してきました。
 
 去年大きな話題になったヴェネーノでもロム特注ルックスマートで1/43を発売し、おかげさまで好評のうちに完売いたしました。そしてこの度 待望のMRコレクションの1/18スケールが入荷いたしました。
 

 やり過ぎじゃないかという超過激なスタイリングは1/43でも十分迫力あるのですが、1/18はそのスケール差以上に圧倒的な存在感を醸し出しています。まさに闘牛ですね。
 
車名のヴェネーノははランボルギーニの伝統に従って、闘牛の名前から付けられています。1914年、アンダルシアのサンルーカル・デ・バラメダ闘牛場において、著名なマタドールであるホセ・サンチェス・ロドリゲスとの死闘によってその名前が一躍知れ渡ったヴェネーノは、「これまで最も強く、最も攻撃的な牛のうちの一頭であり、また闘牛の歴史上、最も俊敏な牛としても有名」だそうです。。ヴェネーノはスペイン語で「毒」ということでランボルギーニのスーパーカーの名前にぴったりですね。
 
ランボルギーニ創立50周年記念車と40周年記念カラーの夢のコラボです。お見逃しなく。
 

LAMBO012R ロム特注MRコレクション 1/18 ランボルギーニ ヴェネーノ (Veneno) ジュネーブショー 2013 アルテミスグリーン 25台限定 \58,000

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 1月 30 2014 » 0 comments

1月27日更新 本日の日経MJ新聞にロムが載っています!

いつもありがとうございます。今日のオープン早々にお客様からお電話をいただきまして、「新聞見ましたよ」とおっしゃるのでビックリしました。たしかに取材は受けたのですが、本日掲載されるとは知りませんでした!
 
取り上げていただいたのは、有名人気経営コンサルタントにして沢山のベストセラー著書もご執筆されている竹内謙礼先生の商ビズNOWのコーナーです。当店の修理サービスについての事を取材していただきました。
 
真剣なまなざしでMP4/8と格闘する牟田店長の写真も載っています!
 
記事はこちら ↓

 
竹内先生は実はミニカーも結構お好きらしく、ロム本店にも一度ご来店いただいた事があります!
 
その時は、かなり通好みのマニアックな車種をお買い上げいただいたので、(先生、なかなかやりますね….)
 
と心の中で思いました(笑)
 
日経MJ新聞をご購読されている方いらっしゃいましたらぜひ見てみて下さいね!
 
さて、本日タメオの新製品が入荷しました。
 
TMB013 タメオ 完成品 1/43 ボーダフォン マクラーレン メルセデス MP4/27 ブラジルGP 2012 Winner J.バトン \27,000
 
です。2012年最終戦、大荒れの天気のなかバトンらしい冷静なレース運びで優勝しました。
 
2013年は1980年以来表彰台すらないという大不振に陥ったマクラーレンにとってこのマシンが最後の優勝どころか最後の表彰台となってしまっています。今年は是非挽回してほしい物です。
 
2013年のフェラーリ F138より発売が後になってしまいましたが、遅れていた原因はやはりシルバーの色のようです。
 
塗装であのメッキ調を再現するのは難しいのですが、タメオの完成品は非常に輝きのあるシルバーでなかなか良い感じに仕上がっています。残り僅かですのでお早めに。
 

 
ありがとうございました。
 

romuhonten in 未分類 on 1月 27 2014 » 0 comments

1月24日更新 ミニチャンプス 1/43 レッドブル2013モデル入荷しました。

 

いつもありがとうございます。

 

F1各チーム、そろそろ今年のマシーンの発表が始まりましたね。

 

可夢偉はケータハムにシートが決まって本当に良かったです。

 

寄付金を持ち込んだ上、無報酬でのドライバー契約は気の毒な気がしますが、

 

今年のらないと、2015年へ繋がらないですからねぇ。

 

でも可夢偉が復帰してくれたおかげで今シーズンとっても楽しみです。

 

もうすぐ『RUSH』も公開になりますし、世間が少しでもF1に興味を持ってくれると嬉しいのですが。

 

特に若い世代の人が興味を持ってくれたらなぁ〜と思います。

 

そういえば、つい先日通勤途中の電車に乗っていましたら、

 

中学生位の男の子たちがハミルトンがどうのアロンソがどうのなんて話をしていました。

 

F1好きのコ達なんだなぁ〜と好感を持って話を立ち聞きしていたのですが、

 

その中のひとりが、ロズベルクではなくてもうひとりニコって名前のドライバー誰だっけ?

 

と言い出しました。

 

みんな思いだせないようでウ〜んといって悩んでします。

 

(それはヒュルケンベルグやで!)と思わず言ってしまいそうになったのですが、

 

変なおばちゃんだと思われるにきまっているのでやめておきました……

 

もうちょっと年をとったら、ヒュルケンベルグを教えてあげた上、

 

ロムの宣伝をしワッツアップを配ってくる位、押し出しの効いた大阪のおばちゃんになれるかもしれません(笑)

(あっ、そういえばミニカー情報誌ワッツアップは昨日、最新号発送しております!)

 

話が脱線してしまいましたが、とにかく今シーズンは楽しみな要素がいっぱいです。

 

本日入荷しましたこのモデルのように(ベッテルファンには申し訳ないのですが)

 

レッドブルが強すぎない事を願います。

 

 

 

 

本日もありがとございました。

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 1月 24 2014 » 0 comments

1月22日更新 CMC ブガッティ 57/SC コルシカ ロードスター サンプル入荷。

月曜日に話題の映画「ラッシュ」の試写会に行ってきました。1976年のラウダとハントのタイトル争いを描いた映画ですが、前評判通りのすばらしい出来でした。
 
公開前なので内容は詳しく書きませんが、まるで当時の記録映画を使ったのかと言うくらいのリアルな出来でした。一部史実を変更してあるところもありますが、ほぼ当時の状況を正確に再現しています。それがこの映画のリアリティを高めていると思います。
 
出て来るマシンの考証もしっかりしていてごまかしがありませなん。70年代のサーキットの雰囲気、観客のファッションなども当時そのままを再現しています。
 
また、ふたりのドライバーのキャラクターの違いもよく描けていると思いました。さすが巨匠ロン・ハワードだけのことはあります。当時のことを知っている人はもちろん知らない人でも十分に楽しめる作品に仕上がっています。
 
是非皆さんに見ていただきたい1本です。
 
さて、本日CMCより近日発売の新製品、ブガッティ 57/SC コルシカ ロードスターのサンプルが届きました。店頭で展示中です。
 
タイプ57SCは 57Sにスーパチャージャーを装着した高性能版。エンジン出力はノーマルの135馬力から150馬力に増強されています。 コルシカ ロードスターはイギリスのコーチビルダー コルシカ社のロードスターボディを架装したワンオフモデルです。レストアされた現在はボディカラーがダークブルーになっていますが、今回CMCから発売されるのはオリジナルのブラックになります。リヤタイヤのカバーも脱着可能になります。
 
M-106 CMC 1/18 ブガッティ 57SC コルシカ ロードスター 1938 ブラック

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 1月 23 2014 » 0 comments

1月20日更新 公開間近!映画『RUSH』のラウダのマシーン!1/43フェラーリ312T2直筆サイン入モデル特別価格にてご予約受付中

 

 

いつもありがとうございます。

 

本日は『RUSH』の特別試写会です。ちょうど今頃上映中だろうなぁ………

 

と、言う訳で私は参加していません(泣)

 

だってお店を臨時休業するわけには行きませんので。

 

まあ公開まであともう少し。楽しみが先に伸びたという事にしておきましょう。

 

さて本日ご案内するのは、とってもタイムリーなモデルです。

 

トゥルースケール 1/43 フェラーリ 312T2 ニキラウダ 1976 500台限定で

 

なんとラウダの直筆サイン入という希少なモデルです!

 

当初発売予定は昨年の10月という事でしたが、ずいぶんおくれています。

 

トゥルースケールはスパーク工場のOEM品がほとんどかと思いきや、

 

最近では6割のアイテムは独自の工場で生産しているとか。

 

1/18のタービンカーなどの出来映えからみれば、かなりクオリティの高い工場なのではないでしょうか….

 

 

今回、『ラッシュ』の公開を記念して特別価格16800円でご予約受付中です。

 

1/30日までの期間限定なのでおみのがしなく〜!

 

 

 

romuhonten in F1 on 1月 20 2014 » 0 comments

1月18日更新 フラットアウト フェラーリ F310予約受付中

ミハエル・シューマッハがフェラーリ移籍後初優勝した1996年のフェラーリF310 スペインGP仕様がタメオより発売になりましたのでフラットアウトシリーズで完成品を製作いたします。
 
1996年当時はBBRがメタルキットの版権を持っていたのでタメオは1996年から1998年までの3年間フェラーリを発売することが出来ませんでした。1999年に再開したときにはこの「空白の3年間」のマシンも発売すると言っていたのですが、結局発売されたのは1997年のF310Bのみでした。
 
ですからタメオからF310が発売されるのは今回が初めてとなります。1999年当時では考えられなかった精度と精密さ、組みやすさを実現したキットになっています。 考えようによっては遅れて良かったと言えるかもしれません。
 
310は3000cc、V10エンジンの意味です。1996年よりエンジンが3500ccから3000ccに変更になったのに合わせて開発されたフェラーリ初のV10エンジンを搭載しています。また、ガソリンも1973年以来の付き合いであったアジップからシェルに変更されました。
 
1995年ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハがベネトンから移籍してきたため、1990年のアラン・プロスト以来のカーナンバー1を付けたフェラーリと言うことになります。
 
F310を設計したのはジョン・バーナードでした。彼はイギリスで開発することをフェラーリに求めたためフェラーリはイギリスにもファクトリーを建設し、そこで設計、製作されています。
 
フロントノーズはハイノーズ化の時流に逆らい、先端の低い位置でフロントウィングを1点支持する形にしています。サイドポンツーンはF92Aと似たような形状となっており。インテークが外側に張り出し、サイドポンツーン下端とアンダーパネルの隙間に気流を流しこもうとした言う物でした。が後にノーズはハイノーズに変更されました。
 
鳴り物入りでフェラーリ入りしたシューマッハでしたが、新開発のエンジン、ギヤボックスのトラブルが多発しなかなか優勝できませんでした。そして第7戦スペインGPで遂に移籍後初優勝します。雨のレースだったため完成品もレインタイヤ仕様で製作しています。
 
スキー事故によって依然昏睡状態が続いているシューマッハですが、 一刻も早い回復を期待したいと思います。
 
FL96  フラットアウト 1/43 フェラーリ F310 スペインGP 1996 Winner M.シューマッハ 20台限定 ¥39,800

 

romuhonten in 未分類 on 1月 19 2014 » 0 comments

1月16日更新 今更ですがHPI 1/6 スズキGSX刀が再入荷します!

 

いつもありがとうございます。

 

3日間の臨時休業をいただきましてありがとうございました。

 

さてラッシュの試写会も迫ってまいりました!楽しみですね。

 

応募期間が15日までと言う事だったのですが、ごめんなさい、

 

臨時休業の期間であることを失念していまして、今週末まで期間延長いたします。

 

ご都合がよろしければぜひお問い合わせしてみてください。

 

ミニカー買取店の宮坂店長の『ラッシュの予習ブログ』オタク魂が炸裂していますね〜。

 

しかしあまりにも気合い入りすぎて、仕事しないで一日中ブログの更新しているのではないかと

 

社内では危惧の声があがっています(笑)

 

さて本日はちょっと今更なんですが、最近なぜか問い合わせが急増中のモデルのご案内です。

 

HPI1/6 スズキGSX刀が特別ルートにて再入荷しました。(メーカー完売だそうです)

 

こちら、81900円とかなりのお値段なのですが、めちゃくちゃよく出来ています。

 

 

数年越しでようやく昨年発売にこぎ着けたのですが、受注生産状態だったのであまり市場に出回らず、

 

今になって探されている方がけっこういらっしゃるようです。

 

発売までに相当時間がかかった理由は、試作品をメーカーに見せたところ、

 

ダメだしが出て、実車を貸しだすのでもっとよく研究してくださいと言われたらしいですよ。

 

そのかいあって、以前発売された発売されていた1/6のV−MAXを凌ぐ出来映えになっています。

 

部品争点数はなんと880点!

 

前後サスペンション可動、エッチングパーツによって組み上げたチェーン、

 

約10種類のビスを使い実車に忠実に再現されています。

 

今回数台だけ入手できました!ラストチャンスです。お見逃し無く〜。

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 1月 16 2014 » 0 comments

みちゃう→読んじゃう→買っちゃう本 スーパーGT20周年メモリアルブック!

 

いつもありがとうございます。

 

誠にもうしわけないのですが明日1/13日から15日までロム本店は臨時休業いたします。

(ミニカー買取館は営業しております)

 

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

 

つい先日お客様から、こんな面白い本が発売になったからぜひ読んでみてと

 

プレゼントしていただきました。

 

その本が本日ご紹介する『スーパーGT/JGTC20周年メモリアルブック』なのですが、

 

ほんと20年分の歴史が詰ったよみごたえある本です。

 

これはぜひともロムでも取り扱わなければ!ということで今店頭で山積みになっているのですが、

 

やはり皆様も興味を持たれるようで、なんとなくパラパラ見ているうちに真剣に読み始められる…..

 

しかしこの分厚さに立ち読みでは無理と判断されお買い上げ〜のパターンが多いですね(笑)

 

 

私が特に興味を引いたのは脇坂選手と本山選手そして立川選手、

 

それぞれ3度チャンピオンを獲得した選手の3人対談。

 

ライバルだけどお互いを尊敬している感じが凄く伝わってきました。

 

そうそう、脇坂選手といえばご自身のブログをまめに更新されることで有名ですが、

 

そのブログで1月3日にピンクのクラウンを見て何かいいことあるかも…なんて書かれていました。

 

思わぬ偶然にちょっとビックリしました。

 

では皆様、しばしのお別れ、16日にまたお会いしましょう。ありがとうございました。

 

 

 

 

romuhonten in GT on 1月 12 2014 » 0 comments

1月10日更新 ロムスタッフと一緒に映画『RUSHラッシュ』の特別試写会を見に行こうキャンペーン!

 いつもありがとうございます。 
 私も非常に楽しみにしているのですが、
 今年のアカデミー賞最有力候補(映画館の宣伝にはそう書いてあった)
 
1976年F1グランプリ、ラウダとハントの壮大なヒューマンドラマ『RUSHラッシュ』が2/7日公開されます。
 
そろそろ前売り券を買わねばと思っていた矢先、なんと関係者の方からの特別のご好意で、
 試写会のご招待券を頂戴致しました。複数枚頂戴いたしましたので、
 F1オタクの皆様と一緒に鑑賞できたら楽しいだろうなぁ…という訳で今回初めての企画。
 
ロムスタッフと一緒に映画『RUSHラッシュ』特別試写会を見に行こうキャンペーン!を開催いたします。
 


 
キャンペーン応募期間は本日から15日迄、応募資格は以下のとおりです。
 
●キャンペーン期間中5000円お買い上げの方(店頭、通販問わず)
 
●当日試写会場に必ずお越になれる方
上映日 1/20(月) 18時開場
(上映時間 18時30分から123分)
 
会場 御堂開館
大阪市中央区久太郎町4-1-11(最寄り駅 地下鉄御堂筋線 本町駅)
 
店頭にて応募の皆様はスタッフにキャンペーン応募の旨お伝えください。通販でお申し込みのお客様は、ご注文の際、ご要望欄にキャンペーン応募とご記入ください。
 
キャンペーン当選者の皆様には17日にお知らせいたします。(もうしわけございませんがご当選者の皆様のみにおしらせいたします)
 
感動の時間を一緒に共有しましょう! 皆様のご応募おまちしておりま〜す!
 
さて、本日はまちに待ったアイドロンの新製品、マクラーレン MP4/6日本GPのセナが入荷してきました〜!
 
もちろんロムではデカールを貼って販売いたします(定価据え置き)
 
大変たくさんのご予約を頂戴していますので、現在デカール加工できしだい順次ご案内しております。
 
ご予約の皆様にはもうちょっとだけおまちくださいね!
 
FE016A 1/43 マクラーレン MP4/6 ホンダ 日本GP 1991 2nd A.セナ World Champion デカール加工品 ¥27,300

 

romuhonten in 未分類 on 1月 10 2014 » 0 comments

        Older Articles