趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 9月 2015

9月26日更新 誠に勝手ながらあす27日は鈴鹿GP観戦研修(!?)のため臨時休業いたします

いつもありががとうございます。

 

誠に勝手ながらあす27日は鈴鹿GP観戦研修(いったい何の!?)のため臨時休業いたします。

ご不便おかけしますが何卒よろしくお願い致します。

 

今年はちょっとヨコシマな訳あってロムのみんなはベッテルを応援しています。

 

私もどちらかと言うとライコネンのほうが好きなのですが

 

今回はベッテルを応援します。

 

その理由はまた後日発表したいと思います…

 

中西チーフはネット中継で予選を見ながら仕事しておりました。

 

心はすでに鈴鹿に行ってしまっております…

 

予選Q3はクビアトのクラッシュで各チーム1アタックで終了。

 

ワンツーはいつものメルセデス、ベッテルは4位でした。

『3位のボッタスが邪魔やな…_』とつぶやく中西チーフ。

 

ボッタス、邪魔呼ばわりです(ボッタスファンの方ごめんなさい)
皆でどこかへ行くと絶対何かか起こります。今年はどんな珍道中になるやら…

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 9月 26 2015 » 0 comments

9月22日更新 1/18でヴガッティ ブィジョン グランツーリスモが発売されます。

 

 いよいよ今週は日本グランプリ。低速コースのシンガポールGPを圧勝したフェラーリですが、高速コースの鈴鹿ではどうなのかが気になります。やはりメルセデスが速いのか。フェラーリの復活が本物なのか真価が問われることになりますね。
 
 ベッテルとハミルトンの差は49点、もし復活が本物ならば、残り6戦もあるので十分逆転は可能です。鈴鹿は過去に4勝しているベッテル得意のコースです。ベッテルが奇跡の逆転チャンピオンを取るには絶対落とせないレースになりそうですね。いや〜ワクワクしてきました。
 
 さて、先日ルックスマートから1/43でブガッティ ヴィジョン グランツーリスモが発売されると書きましたが、今度はMRコレクションが1/18スケールの発売を発表しました。
 
 テレビゲームであるグランツーリスモには世界中の自動車メーカーがこぞってオリジナルにデザインした車を発表していますが遂にブガッティもこれに名乗りを上げたのです。
 

 F1チームのレッドブルが発表したレッドブル X2010は実物大のモデルが作られ話題になりましたが、なんとブガッティは実物大の模型を作っただけでなくそれをフランクフルト・モーターショーの会場で公開したんです。気合い入ってますね。
 
 写真をご覧になればお分かりのように、このベースとなっているモデルは、2005年に製造が始まり、先ごろ予定されていた450台目をもってシリーズの生産を終了した超弩級スーパーカー「ヴェイロン」であることはほぼ間違いありません。
 
史上最強のロードカーとして登場しながら、一度もサーキットで活躍することなく生涯を終えたヴェイロンですが、もしレース仕様車が開発されていたらこんなクルマになっていた、と思わせるスタイリングになっています。
 
 しかし、片側4灯のLEDヘッドライトや、立体的に強調された馬蹄形グリルなど、明らかにヴェイロンとは異なるデザイン要素も見受けられます。このデザインは開発中と言われるヴェイロン後継モデルのチラ見せなのかもしれません。動画もありますので見てみてください。
 
BUG05 MRコレクション 1/18 ブガッティ ヴィジョン グランツーリスモ フランクフルト モーターショー 2015 \68,000が今なら¥61,200
 

 
 

romuhonten in 未分類 on 9月 23 2015 » 0 comments

9月20日更新 シルバーウィーク中は休まず営業しております。

 

 いつもありがとうございます。さすがシルバーウィーク中だけあって沢山のお客様にご来店頂き、感謝です。
 

今日はなんだか初めてロムにご来店いただいた方が多く、また間違われてしまいました!何をって、『夫婦で営業しているミニカーショップ』に(怒)

 

中西チーフは『ご主人』って呼ばれるし、私のことは『奥さん』ですって。『娘さん』なら許せますが(さすがにそれは厚かましいかも…)

 

もう店内に張り紙しとこうかな『私たちは夫婦ではありません、まったく関係ない赤の他人です!』って… それもまた険悪な雰囲気のお店と思われてしまうかな(笑)

 

シルバーウィーク中は22日の火曜日も休まず営業しておりますので、ぜひぜひ遊びにきてください。

 

さて先日10年越しの入荷といっても過言ではない、1/18ミニチャンプス マクラーレンF1 GTR ラーク

 
530133744 ミニチャンプス 1/18 マクラーレン F1 GTR "ラーク" ルマン 1997 No.44 \22,680


 
 これが結構カッコいい、何がいいかって蛍光ピンクがすごく綺麗。ただ写真で撮影すると上手く鮮やかな蛍光色が反映できていないのが残念。
 
 まさに実車の蛍光ピンクです。hpiの蛍光ピンクがとんでもない色だっただけにこれは嬉しい衝撃です。

 
 未発売のTSMのラークもサンプルを見ましたが、hpiと同じ様な間違った色だったのでこのミニチャンプスは色だけでも買いですよ。
 
これはぜひ、実物を見て確認いただきたい一台です。ん?なんか私久々にミニチャンプスを誉めた気がする…
 

romuhonten in 未分類 on 9月 21 2015 » 0 comments

9月16日更新 想像以上にカッコいい!1/43ゴルフGTIロードスター入荷しました

 
いつもありがとうございます。今日はドイツから特注モデルがどっさり入荷してきました。早くも入荷したポルシェ919ハイブリッドプレゼン2015モデル。

 

メルセデス特注AMGもカッコいいんですが(今日入荷してきた特注モデルはほぼみんなスパーク製、通常品も大量入荷があったばかりなのに凄すぎる)

 

久々に『抜群にかっこいい!しかも出来もい!!』と一目で気に入ったモデルがコチラ↓

 

VW特注1/43ゴルフGTIロードスター メタリックレッド グランツーリスモver 10800円

 

 

5月にオーストリアで開催されたフォルクスワーゲングループのファン感謝イベント、「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」で初公開されたマシーン。

 

ゲームの『グランツーリスモ6』のコラボプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」(世界的な自動車メーカーやブランドが、グランツーリスモのために車をデザインするというプロジェクト。)

 

の1台。『ゴルフ』の高性能グレード、『ゴルフGTI』のデザインDNAを反映させた、迫力のオープンスポーツカー!1/43のミニカーでも存在感あります。
 
 あとこれは予約受付中ですが、ルックスマートからブガッテイ ヴィジヨン グランツーリスモが発売されます。こちらもお見逃しなく。
 
 9/15日から始まったフランクフルト モーターショーで実物大のモデルが展示されています。
<
 
 「ビジョン グランツーリスモ」では世界中の自動車メーカーが、プレイステーション用ゲームのためにクルマをデザイン定ますが、ブガッティはこれをテレビ画面の中だけでなく、現実に目で見ることが出来る実物大スケールモデルとして製作し、フランクフルト・モーターショーの会場で公開したんです。気合いが入ってます。
   写真をご覧になればお分かりのように、このベースとなっているモデルは、2005年に製造が始まり、先ごろ予定されていた450台目をもってシリーズの生産を終了した超弩級スーパーカー「ヴェイロン」であることはほぼ間違いありません。史上最強のロードカーとして登場しながら、一度もサーキットで活躍することなく生涯を終えたヴェイロンだが、もしレース仕様車が開発されていたらこんなクルマになっていた、と思わせ手くれます。
 
 しかし、片側4灯のLEDヘッドライトや、立体的に強調された馬蹄形グリルなど、明らかにヴェイロンとは異なるデザイン要素も見受けられます。このデザインは開発中と言われるヴェイロン後継モデルのチラ見せなのかもしれません。
 
LS453 ルックスマート 1/43 ブガッティ ヴィジョン グランツーリスモ フランクフルト モーターショー 2015 \21,000が今なら¥18,900
 

 

romuhonten in 未分類 on 9月 16 2015 » 0 comments

7月14日更新 タメオ、126C系の最終形、フェラーリ126-C4入荷

 
タメオの新製品、フェラーリ 126C4-M2が入荷しました。ただ、アルボレート仕様の出来上がり数はまだ少量ですのでお渡しは10月になります。ご了承ください。
 
126C系の特徴は他のV6エンジンとタービンの配置が逆になっており。Vバンクの上部にタービンを配置していました。タービンという重量物を高い位置に置いていたため重心が高いという欠点がありました。
 
そのため翌年に登場した156系からはVバンク外側に排気管とターボ、内側にサージタンクが配置され、低重心化の上、リヤカウルが低くなり空力的にも向上しました。
 
今回発売される126C4は中盤戦以降の改良型のため126C4-M2と呼ばれます。Mはモディファイの意味です。
 
M2ではラジエター配置を縦から横に変更、ホイールベースを延長し、リアサスペンションをプルロッドからプッシュロッドに変更しされました。
 
この部分は翌年の156/85に引き継がれていますのでM2は156/85の先行開発的な役割を負っていたと考えられます。
 
1984年当時のリヤウイングはフラットボトム化で失われたダウンフォースを補うために通常のウイングの両サイドにウイングレットと呼ばれた追加のを付けていました。しかしこれも1984年限りで禁止されました。
 

TMB030 タメオ 1/43 完成品 フェラーリ 126C4-M2 ヨーロッパGP 1984 R.アルヌー 80台限定 \28,800
TMB029 タメオ 1/43 完成品フェラーリ 126C4-M2 ヨーロッパGP 1984 M.アルボレート 190台限定 \28,800

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 9月 16 2015 » 0 comments

9月12日更新 スパーク ポルシェカレラカップジャパン 限定流通モデル少量入荷しました!

 

さて5日ぶりの営業!

 

お休み中はご不便おかけしました。

 

しっかり充電も完了し、元気一杯営業再開です。

 

お休みを頂戴したかわりといってはなんですが、

 

9月20から23日の祝日(シルバーウィーク)はロム全店休まず営業しますので、

 

ぜひぜひご来店おまちしております。

 

お休み明けそうそうスパークがまたまた入荷してきました。

 

そのなかでも注目すべきはコレ ↓

 

ポルシェカレラカップアジアに参戦しているポルシェをモデル化したもので、

 

200台限定生産品。

 

ピンクがカレラカップアジア冨士仕様、グリーンが韓国仕様

 

そしてブルーが上海仕様になっています。

 

 

どれもカラフルで綺麗です!

 

ちなみにピンクの冨士仕様とブルーの上海仕様は

 

スパークのウーゴ社長自らドライブされています!

 

少量入荷ですのでお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 9月 12 2015 » 0 comments

8月6日更新 誠に勝手ながら9月7日から11日までロム本店のみ臨時休業させていただきます。

いつもありがとうございます。

毎年恒例で大変恐縮なのですが明日7日から11日までロム本店のみ遅いお盆休みを頂戴します。

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

 

ウェブショップはご注文は24時間承っておりますが、

在庫確認のメールのお返事、および発送業務もすべてお休みを頂戴します。

 

ご不便をおかけ致しますがよろしくおねがいいたします。
買取館は通常通り、火曜日のみ定休日、それ以外の日は営業しておりますので

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

今年は本店のスタップは各々プランがあるようで
私も明日から少しリフレッシュしてきたいと思います。

さて、ロムのお休みの前にビックな新製品情報が入ってきました!!

おまたせいたしました。

スパークから2015年度ルマンモデルの発売案内がまいりました。
フェラーリを除く全47車種コンプリート!
これでどうだ!のラインナップです。

 

 

ご予約はこちらから ↓
http://www.romu-romu.com/search/search.php?rd=1&search_name=150906SPK

例年はルマンの決勝後、数週間程で受注が始まっていました。

 

今年はやけにモデルの発表がおそいなぁとと思ってましたら、
受注書を見て納得。

 

なんとほとんど全てのモデルが実車のイメージ写真ではなく

 

ちゃんとミニカー化しているではありませんか。
生産の目処が付いてから、受注開始するというメーカーの誠実な意向が伺えます。

 

どこぞのメーカーとはえらい違いやわ!
満を持してのご予約受付開始だったためか、凄い勢いでご予約が入っております。

 

F1をも凌ぐ人気っぷりにちょっとビックリしております。

例年、皆様のルマンのご予約状況を拝見していましたら、

 

まあルマンウィナーは鉄板でほとんどの皆様がご注文くださっています。
(今年はここ数年不変の王者アウディから久々にルマン優勝をもぎ取った、

というか終盤まで圧倒的なスピードで余裕すら感じられた

ポルシェがウィナーなので余計人気だと思います。)

 

 

その他の車種の、皆様のご予約選定が実に興味深い!

 

47車種あるなかで、まったく同じ組み合わせでご予約をくださる方々が

 

けっこう沢山のパターンでいらっしいます。

 

それを見ると『あ〜、この方とこの方、絶対友達になれるはず〜。』

 

と毎年勝手に一人でもだもだしてしまいます。
ロムのお休み明け、皆様のご予約を拝見するのを楽しみにしていま〜す!

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 9月 06 2015 » 0 comments

ロム特注スパーク 1/43 トヨタTS020 ゴールVer入荷しました

 

何度もブログで取り上げてひつこいようですが、

 

ロム特注スパーク1/43 トヨタTS020 ゴールVer入荷しました!!

 

 

実物を確認してみると、汚し塗装がかなりリアルでいい感じです!

 

それもそのはず、ルマンでゴールした後のTS020はそのまま日本に持ち帰えられ

 

トヨタのショールームに展示されていたことがあるんです。

 

その実車を実際ご覧になり写真を撮影されたことがあるという、

 

デカールメーカーのミュージアムコレクションさんの社長さんのお話を思い出し、

 

お願いして資料としてお借りしたんです!

 

それをスパークモデルにお渡ししたので、ほんとリアルに再現されているんです。

 

300台を一台一台汚し塗装するのはかなり手間がかかるでしょうね〜。

 

全て手作業なので、微妙に汚し具合が違う所もミソですよ!!

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 9月 05 2015 » 0 comments