趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 11月 2015

11/30 ミニチャンプス1/18ロータス79 JPS加工品入荷しました!

 

 

いつもありがとうございます。

 

明日から12月ですね。

 

昨年は12月は定休日なしで営業させていただいたのですが、

 

今年はいつもの通りの定休日になります。

 

すみません、やる気があいわけでわなく色々と事情がありまして…

 

というわけで12/1と12/2はロム本店は定休日となります。(買取館は毎週火曜日のみ定休日です)

 

あっでも最終火曜日の29日は営業いたします!

 

年末は30日18時までの営業、年始は4日からの営業となります。

 

さてミューッジアムコレクションさんから再販の1/18ミニチャンプス用のデカールが入荷しました。

 

JPSロゴの色のベージュ色もぴったりあっています。

 

アンドレッティとピーターソンが人気ですが今回はあえて55番のジャリエモデルをご紹介。

 

ミニチャンプス 1/18 ロータス 79 フォード カナダGP 1978 J.P.ジャリエ デカール加工品 24800円

 

 

ジャリエは1/18で初モデル化になります。

 

ピーターソン亡き後の、のこり2戦をドライブしました。

 

ゼッケンは6番を付けずにアンドレッティの5番を重ねて55にしたそうです。

 

ポールポジションを獲得したカナダGP仕様になります。

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 11月 30 2015 » 0 comments

11月28日更新 ロム特注MR 1/18 アヴェンタドール LP750-4 SV アルテミスグリーン 発売開始

 
明日29日は大阪のメインストリート、御堂筋をF1マシンがデモランします。
 
午後2時から「御堂筋オータムパーティー2015」が開かれ、御堂筋が歩行者天国になります。そこをF1が走るそうです。
 
走るのはフェラーリ F2003-GA、シューマッハが乗ったチャンピオンマシンです。ドライバーは大阪出身の元F1ドライバー、中野 信治だそうです。走るのは本町と心斎橋の間とのことです。
 
また、ラ・フェラーリやエンツォ・フェラーリを含む100台のフェラーリのパレードもあるそうです。こちらも見逃せませんね。
 
営業日なので私たちは行けませんが、お時間があれば是非行ってみてはどうでしょう。大変な人出だと思いますが・・・・
 
F1を見終わったら地下鉄御堂筋線で10分ほどなので是非ロムへもお立ち寄りください。
 
さて、本日よりロム特注MRコレクション 1/18でランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV アルテミスグリーンを発売いたします。
 
今年3月に発表されたLP700の軽量、高性能バージョンで、ランボルギーニの高性能モデルに付けられる「SV」の名前が冠されています。
 
アルテミスグリーンはムルシェラゴ LP640用に40周年限定カラーとして登場したカラーでロムでは新しいランボルギーニが出るたびに特注色としてMRに特注してきましたが、すべて早期に完売している人気色です。
 
LAMBO019R ロム特注MRコレクション 1/18 ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV 2015 アルテミスグリーン ディスプレイケース付 25台限定 68,000円

 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

 

romuhonten in 未分類 on 11月 29 2015 » 0 comments

11月27日更新 ユーロスポーツ特注ミニチャンプス1/43 ロータス99T&ベネトンB194デカール加工品ご予約受付開始です。

 

 

いつもありがとうございます。

 

今年もあと残す所約1ヶ月。

 

大阪はずっと暖かい日が多かったのでなんだか年末感がなかったのですが、

 

今日から本格的な冬到来。

 

不思議なもんで急に、あぁもう12月なんだと感じました。

 

12月は例年なんだか入荷が多いのですが今年もそんな予感です。

 

さて本日ユーロスポーツさんから特注ミニチャンプスが入荷してきました。

 

ベネトンB194のシューマッハのメゾネットウィングのモナコGPが初モデル化。

 

そしてロータス99Tの日本GP中嶋&セナモデルが入荷。

 

こちらも99Tの後期型(いわゆる99TB)がミニチャンプスから初モデル化。

 

これらのモデル、皆様ご存知のようにタバコスポンサーが付いているのですが

 

残念ながらスパークのように隠しデカールもついていません。

 

B194はデカール発売されていませんし99Tは過去に発売された99T対応のデカールはありますが、

 

今回のモデルは以前の99Tには付いていたキャメルのラクダロゴも付いておらず、

 

どうしたものか…

 

しかしそこは牟田店長の腕でなんとかしました!

 

やはりタバコがつかないとカッコつきませんよね!!

 

 

加工モデルは本日よりご予約受付開始です。

 

発売は少し先の1月末頃を予定しています!

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 11月 27 2015 » 0 comments

11月22日更新 TRUE SCALE1/18 マクラーレンF1GTR1996珠海 マルボロ加工近日入荷します。

いつもありがとうございます。

 

トゥルースケールから1/18マクラーレンF1GTR 1996珠海が入荷してきました。

 

ブログではその商品のいい所を取り上げてセールストークしたいですよ、私だって。

 

でもこれにかんしてはダメだしせざるを得ないでしょう。

 

まず、付属のマルボロデカール、これが不完全。

 

必要箇所抜けている部分があなりあり使い物になりません。

 

はっきりいってこのマクーラーレンはマルボロがないとまったく魅力がありません。

 

口は悪いですが、大阪弁で言うと『何考えてんねん。なめてんのか!』って感じです。

 

というわけで当店ではミュージアムコレクションさんのデカールを使用して

 

加工品を製作しました。

 

デカール無しモデルは販売いたしません。

 

そしてリアウィング、これは直しようがないのですが、

 

ちょっと幅がなさすぎのような気がします。

 

これはフジミのプラモデルとまったく同じですね…

 

デカール加工も牟田店長をもってしてもがなかなか大変。

 

ミュージアムさんのデカールとこのモデルに付属しているデカールと

 

さらに赤ベタでカールを切り出して使用。

 

ドア開閉のところにマルボロロゴが付いているのでチリ合わせに一苦労だそうです。

 

加工品は近日発売予定です。

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 11月 22 2015 » 0 comments

11月19日更新 ポルシェ博士の傑作、CMC 1/12 アウトウニオン タイプC 入荷しました。

 
CMCの1/12超大作、アウトウニオン タイプCが遂に入荷しました。当初はドニントンGPでの発売が予定されていましたが、ドイツGpでの優勝車に変更になっています。
 
ドイツGPが行われたニュルブルクリンクではラップタイムが10分を切るのが長い間夢の目標とされていましたが、この年のドイツグランプリでは3周目にローゼマイヤーが9分56秒4を叩きだし遂に10分の壁を破りました。
 
ボディの素材はダイキャストではなく、カッパー(銅)をプレス加工したもので極薄です。それだけでもオドロキなのですが、作り込みが尋常ではありません。
 
1/18だとボディのリベットも一緒にプレス加工で再現しているのですが、1/12は1本1本すべてリベットを別パーツで打ち込んでいます。
 
また、シャーシやカウルには軽量化のための肉抜き穴が至る所に開けられているのですが、それもすべて再現されています。ものすごい手間とリアリティです
 
大体のミニカーは見えない所はあまり再現していませんが、CMCは見えない部分でも、その構造から素材まで全く実車と同じように再現されています。
 
CMCに取ってはミニカーとは縮小した似た形ものではなく、縮小した同じ構造のものを作ろうとしています。
 
その姿勢がCMCを他のミニカーメーカーと一線を画す孤高の存在にしています。メーターパネルの裏側の配線なんて見えない部分でも完全に再現されています。
 
実車はスーパーチャージャー付のV型16気筒エンジンをミッドシップに搭載するというモンスターマシンです。6000ccで520馬力を出していました、この細いタイヤで520馬力もあったんでは相当ドライビングは難しかったと思われます。
 
アウトバーンでのテストでは時速401Kmと言う今のF1でも出ないスピードをたたき出していました。1/18でさえも凄かったそのエンジンが1/12では更に精密に作られています。本当に動くんじゃないかと思えるくらいです
 
。300台限定とCMCにしてはかなり少なめの生産台数なので早期の完売が予想されます。要注意です。
 
C-008 CMC 1/12 アウトウニオン タイプC ドイツGP 1936 Winner B.ローゼンマイヤー No.18 300台限定 \498,000

ワイヤーを1本1本組み立てた本当のワイヤーホイール
ラジエータやパイピングはその素材も含めて正確に再現。
銅板をプレス加工した極薄のフロントカウル、内側のリブに軽量化のために開けられた穴もすべて再現されています。
本物にしか見えないメーターパネルは見えない裏側の配線まで完全に再現されています。
フロントスクリーンは可動します。
フィラーキャップはリアルに開閉します。
ただの溝ではないリアルなルーバー
プレス加工された極薄のリヤカウル。軽量化の肉抜き穴も正確に再現。
このモデルの最大の見所、V型16気筒、スーパーチャーヂャー付エンジン
戦前にすでにミッドシップレイアウトを再現していたのは驚きです。
エンジンのそれぞれのパーツの素材を変えることにょって実物のエンジンの質感を再現しています。
これがスーパーチャーヂャーです。写真で見ると本物にしか見えない精密さと質感です。
リヤアクスル、ドラムブレーキのオイルラインまで正確に再現しています。
ダイキャスト製のパーツはほとんど使用されていません。外装はすべてプレス加工による極薄の仕上げです。

 

romuhonten in 未分類 on 11月 19 2015 » 0 comments

11月15日更新 今週いよいよCMC1/12アウトユニオンタイプCが入荷いたします…

 

スーパーGT、本日が最終戦でしたね。

 

6チームがチャンピオンの可能性があった訳ですが結果はモチュールの2連覇。

 

レース結果を見ずとも私には『ああ、モチュールが優勝したのか』とわかりました。

 

だって夕方ごろから急にエブロの2015年のモチュールGTRの予約注文が増えだしたから…

 

皆様行動が早い(笑)

 

 

さて今週は大物が入荷いたします。

 

4年越しくらいの入荷になるでしょうか。

 

CMCの1/12アウトユニオンタオプC ローゼンマイヤー1937No.18が入荷いたします。

 

 

世界限定300台!お値段は498000円!

 

凄い価格ですが、出来映えをみれば納得いただけるとおもいます。

 

凄さは入荷ご改めてお伝えしたいと思います。

 

すごく大きな箱でくるんだろうな〜。お店に入りきるかなぁ…..

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 11月 15 2015 » 0 comments

11月13日更新 1/18 アウディ クワトロにリアルなウエザリング仕様が少量追加発売されます。

パイクスピーク インターナショナル ヒルクライム、アメリカではインディ500に次いで古いレースです。距離は20Kmほどですが、高低差が1500Km近くもありここを一気に駆け上がりタイムを競うヒルクライムです。ガードレールがない部分も多い山道を全開で駆け上がるので一つミスると命に関わりかねないとんでもないイベントです。アメリカ独立記念日に開催されるというアメリカを代表するイベントといえます。
 
アウディはこのパイクスピークで1983年から1987年まで5年連続優勝を飾っています。その原動力となったのはラリー界に革命をもたらした4輪駆動システム、クワトロであることは間違いありません。
 
1986年の優勝はアメリカのレース界では伝説的なアンサー兄弟の兄、ボビーアンサーでした。インディ500での活躍が有名ですが、パイクスピークでも輝かしい記録を残しています。1958年〜63年までは6連勝を飾っています。
 
BBR/トップマルケスからアウディクワトロは以前から発売がアナウンスされていましたが、今回ウェザリング塗装仕様が24台限定で発売されることになりました。即完売必至なのでご予約はお早めに
 
TOP29DPRE BBR/トップマルケス 1/18 アウディ クワトロスポーツ S1 パイクスピーク 1986 Winner ボビー・アンサー 汚し塗装バージョン レザーベース 24台限定 ¥39,800が今なら¥35,820
 


 

romuhonten in 未分類 on 11月 14 2015 » 0 comments

11月9日更新 ホビーフォーラム2015 沢山のご来場ありがとうございました。

 

昨日の横浜は朝から雨模様。

 

にもかかわらずオープン前の会場には長蛇の列。

 

皆様の目的はロムのブース!

 

ではなくイグニッションモデルさんかオートアートさんのブースなのは百も承知の上でしたが、

 

開場をお待ちの皆様に今年はチラシを配らせて頂きました。人生初の体験。

 

『おはようございま〜す。朝早くからありがとうございます。

 

大阪のモデルガレージロムです。ぜひブースにお立ち寄り下さい。』と声を張り上げつつ、

 

チラシを撒く事、多分300名超。

 

よく町中でビラ配りのバイトさんに遭遇しますが、自分で体験してみると、

 

なかなかちょっとしたアウェー感と照れくささがあるもんですね。

 

皆様お優しい方が多く大抵笑顔で受け取ってくださったのがまだ救いでした。

 

行列の中に知ったお顔のお客様を発見した時はどんなに心強かった事か..

 

今後町中でビラ配りの方がいたら絶対無視せず受け取ろうと心に誓いました。

 

結構エネルギーを消耗してブースに戻ると、

 

フジヤのマスターがロムのTシャツを着て立っていらっしゃったのでビックリ。

 

『どーも、派遣の藤田です。』って(笑)いっぺんに疲れも吹き飛んでしまいました。

 

 

実は今年はフジヤさんは出展なさらなかったのですが、

 

ロムでもフジヤさんから御分けいただいている、

 

『オートモデリズモ』を当日会場で購入するのを毎年楽しみにされているお客様の為に

 

ロムのブースで委託販売させていただくお約束になっておりました。

 

朝、社長さんがお見えになるのは存じてましたが、まさかTシャツをお召しいただけるとは感激!

 

『今年はお客さんとして会場をゆっくり回れるのが楽しみ。』とおっしゃっていた藤田社長。

 

なんとずっとTシャツをお召し頂いたまま会場をご覧になっておられました。

 

フジヤのマスターは業界の有名人なので、絶大な宣伝効果(笑)

 

藤田社長ありがとうございます!!

 

 

今年も会場は凄い熱気でした!

 

各メーカーさんの新製品発表、模型クラブの方々の力作が見れるのも

 

ホビーフォーラムの大きな楽しみのひとつです。

 

 

そしてなんといっても日頃お目にかかれないお客様と会場でお話できるのが最大の楽しみです。

 

お昼すぎ、お客様の波も一段落した所で、ロムのブースに戻ってこられたフジヤのマスター。

 

『じゃは僕はもうそろそろ失礼するから、また午後からがんばって』

 

っと私の背中を『ポン』と叩いて帰っていかれた藤田社長。

 

それからしばらくしてなんだか感じる変な視線。

 

しばらく『???』と思いながらも、ブースに立って接客していたのですが……

 

やっぱりなんだかヘン。その原因はコレだった… !!

 

徳田店長 握手会 PM2:00〜 !

 

なんだこれは〜!! しんじられへん〜。

 

しかもマスターのいたずらはそれだけではなかった。

 

オートモデリズモの所にこんなPOPも。

 

 

残念ながら10万円以上お買い上げの方はいらっしゃいませんでしたが、

 

近い金額の方はいらっしゃいました。

 

まさかこのポップをご覧になり恐れをなしたから、

 

これ以上買い物するのやめようと思われたのかしら……

 

いずれにしろ、フジヤのマスターにはしてやられました(笑)

 

という訳で今年のホビーフォラムもとても楽しく過ごさせていただきました。

 

そうそう、ご来場いただいたお客様より素敵なプレゼントを頂戴したので

 

この場をかりて改めてお礼もうしあげます。

 

今年の鈴鹿で撮影されたというフェラーリの大迫力生写真!BIGなサイズで頂戴しました。

 

早速店頭にて飾らせていただいております!

 

Kubotaka様、ありがとうございます。

 

そしてご来場いただいたすべてのお客様、フォーラム実行委員会の皆様ありがとうございました。

 

また来年お目にかかれるのを楽しみにしています!

 

romuhonten in 未分類 on 11月 09 2015 » 0 comments

11月7日更新 スパークから1/43レッドブルRB11テストカーバーレンwithセンサーバージョンが発売になります。

 

いつもありがとうございます。

 

明日はいよいよホビーフォーラム2015。

 

中西チーフは出展準備のため今朝から横浜へ。

 

私も今晩横浜へ向かいます。

 

当日の会場内の様子など写メ出来れば随時フェイスブックなどで更新したいと思いますが、

 
の事なので写真のクオリティはあまり期待しないでください…

 

さて本日スパークよりちょっと面白い新製品案内が参りました。

 

1/43レッドブルRB11テストカー2015バーレンGP センサー付きバージョン D クビアト 7560円

 

 

先日発売になったリカルドのRB11テストカーは

 

人気で発売と同時にすぐ完売してしまいました。

 

それを今度はマニアックな(この仕様をモデル化しようと思うのはスパーク位ではないでしょうか?)

 

センサー付きバージョンで発売。

 

しかもドライバー違いのクビアトでリリースしてくるとは憎らしいですね。

 

ちなみに、『このアンテナみたいなのは何?』って牟田店長に質問しました。

 

彼ならきっと『フェンスに突っ込んでそのままで出来た仕様』

 

位にボケるかなと思ったら『洗濯物を干すため』でっすって。

 

それはありえない〜。って私でもそれは騙されへんわ。

 

正しくは気流を計るセンサーですので…

 

でもミニカー的には輸送中に外れないように製作するの難易度高そう。

romuhonten in F1 on 11月 07 2015 » 0 comments

11月5日更新 11/8はいよいよホビーフォーラムですがロム本店も通常通り営業しております。

 

いつもありがとうございます。

 

先日のブログをご覧頂き、宮坂店長のことを早速『アニキ』と呼んで下さるお客様が!

 

ありがとうございます(笑)

 

本当にお店には色々と楽しいお客様がご来店して下さります。

 

つい先日、店頭でクレジットカード払いでご注文いただいたおなじみ様、

 

『暗証番号をおねがいします』とカードのキャットの自動音声が流れますよね。

 

そうしたら『XXXX』って大きな声で答えられる!

 

暗証番号の意味ないやんって思わずツッコンでしまいそうになりました。

 

このお客様からは、人を信じる心の大切さを学ばせていただきました(笑)

 

さていよいよ今週日曜日は横浜大桟橋ホールにてホビーフォーラムが開催されます。

 

ご来場頂けない皆様にもフォビーフォーラ当日限定の

 

スペシャルプライスにてご案内させていただくスペシャルメール配信を

 

準備していますのでメルマガチェックをお忘れなく。

 

ちなみにフォーラムには出展しますが、

 

ロム本店も11/8日は通常通り営業しておりますのでよろしくおねがいいたします。

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 11月 05 2015 » 0 comments

        Older Articles