趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 3月 2017

3月29日更新 BBR 1/43 SF70H早くもメーカー完売!!!

 

 開幕戦を終えて分かったことは二つ。

 
・ホンダは今年も苦戦する。
・ストレートで20Km以上遅いマシンでポイント圏内を走っていたアロンソの凄さ。

 
最近のF1では開幕戦での序列が縮まってもひっくり返ることはまずありません。ホンダやマクラーレンは今後も大規模なアップデートを投入していくと言っていますが、それは他のチームやエンジンメーカーも同じだからです。
 
シーズンオフにしっかり開発して、ブレシーズンテストの初日からトップクラスのタイムをだせるくらいでないと優勝はおろか表彰台も無理です。
 
今年からエンジンの開発を制限するトークン制度が無くなって開発に縛りが無くなったのにシーズンオフの間ホンダのスタッフは何をやっていたんでしょうか。
 
ホンダとマクラーレンの契約は2024年までという長期契約ですが、マクラーレンは違約金を払ってでもホンダと手を切るのではないかと海外のメディアが報じています。
 
 1985年、ホンダはシーズン中にもかかわらず、エンジンのボア、ストロークまで変更するという全く新設計のエンジンを開発し投入しました。それがシーズン終盤3連勝につながり、翌86年は16戦9勝でコンストラクターズチャンピオンを獲得しました。
 
 今のホンダもこれくらい思い切ったことをやって欲しい物です。
 
 さて、昨日書きましたBBRのフェラーリ SF70Hですが、凄いことになっています。<
 
今日、BBRのWEBサイトを見て驚いたのですが、なんと完売の案内が出ています。おそらく世界中から注文が殺到したのでしょうね。たった1日で完売です。
 

 

 当店はBBRにある程度まとまった数を確保してもらっているので、今なら注文を受付できますが、あと何日持つか・・・・
 
BBRC199A BBR 1/43 フェラーリ SF70H オーストラリアGP 2017 Winner セバスチャン・ベッテル 400台限定 \26,800が今なら¥24,120

 
BBRではダイキャスト製の1/18 SF0Hも予約受付中です。こちらも優勝したことで一気に注文が増えました。ご予約はお早めに。

 

PBBR181705 BBR 1/18 フェラーリ SF70-H スクーデリア フェラーリ セバスチャン・ベッテル 2017 (ダイキャスト) 30,240円
PBBR181707 BBR 1/18 フェラーリ SF70-H スクーデリア フェラーリ キミ・ライコネン 2017 (ダイキャスト) 30,240

 

romuhonten in 未分類 on 3月 30 2017 » 0 comments

3月28日更新 BBRから早くも1/43SF70オーストラリアGP発売決定しました。

 

昨日のブログでルックスマートから1/43と1/18のSF70が発売しますとかいたばかりなのですが、

 

BBRからも早速開幕戦のオーストラリアGPが発売になることがきまりました。

 

BBR 1/43 フェラーリ SF70H オーストラリアGP 2017 Winner セバスチャン・ベッテル

400台限定 26800円がご予約で24120円

http://www.romu-romu.com/item/58750.html

 

BBR 1/43 フェラーリ SF70H オーストラリアGP2017 キミ・ライコネン 200台限定

26800円がご予約で24120円

http://www.romu-romu.com/item/58751.html

 

 

イタリア本国では日本時間の昨晩遅く発売発表になったのですが、

 

ベッテルは400台限定のところたった一晩で世界中約半分の200台が注文がはいった事が判明。

 

これは完売は時間の問題でしょう。ぜひご予約をおすすめしております。

 

ライコネンは…ファンとしては他のGPで優勝した時の仕様がほしいかな。

 

今年は可能性あるでしょう。そしてなんと本日ちょっとビックリな情報も入ってきました。現段階ではことしのSF70はタメオから発売されない可能性が高いらしいです。フェラーリと契約していないとのこと。と、いうことはハイクラス完成品はBBRしかないわけで……なぜなんだ….これからでも契約した方がいいと思うけど。

 

ところで数日前発売になったF1速報25周年記念号『F1事件簿30年史』好評発売中です。

 

30年前っていったら80年代後半、時間が経つのは早いものです。

 

http://www.romu-romu.com/item/58737.html

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 3月 28 2017 » 0 comments

3月27日更新 ルックスマートから1/43 & 1/18フェラーリSF70H発売決定!

 

昨日のF1開幕戦はご覧になりましたか?私はCS放送加入していないので、

 

モータースポーツバーのミュルサンヌさんに伺い観戦いたしました。

 

ベッテルがついにやってくれました!フェラーリ久々の優勝。

 

しかもまぐれ勝ちやラッキーではなく、ちゃんとレースしての優勝なので嬉しい。

 

メルセデスももちろん速く、レッドブルも調子よさげですし、

 

三つ巴の戦いになると面白いですね。

 

濃いF1好きの皆さんが集まっての観戦プラスアルコールが入って

 

ミュルサンヌさんは大盛り上がり。

 

レースも面白かったですが、みんなが飛ばす野次がとにかく面白い。

 

アロンソがあのスピードの中10位を死守していたのに、

 

トラブルで後続の2台にほぼ同時に抜き去られ時は、

 

『アロンソすまん〜。こんなク○マシーンで許してくれ。』

 

『もうホンマ、やめてもええぞ。』

 

暴言が飛び交ってました(笑)

 

ボッタスには『地味、花が無い』と厳しいお言葉。

 

オーストラリアなので優勝インタビューは例によってマークウェーバなのですが、

 

ウェーバーが『セブ、46回目の優勝おめでとう。』というとすかさず、

 

『でもその46回の優勝を俺がどれだけサポートしたと思って、

 

絶対ハラワタ煮えくりかえっとんで。』のお声が。

 

皆様面白すぎきます。さすが大阪です。

 

でもホントフェラーリ勝ってくれてよかった〜。

 

ミニカーにも希望が持てる。

 

今年もルックスマートから1/18&1/43で発売きまっております。

 

夏に発売ってかいているけどほんとだと嬉しい。

 

ご予約開始はもう少しだけお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 3月 27 2017 » 0 comments

3月24日更新 残念ながらスパーク1/43 ハースVF16 グロージャン/グティエレスともに発売中止になりました。

 

 

 

今日はちょっと残念なお知らせです。

 

スパークから発売予定だった2016年F1本戦マシーンの

 

ハースVF16が発売中止になってしまいました。

 

おそらく版権の問題かと思います。

 

今年のカタログにもハースの発売予定は掲載されていませんでした。

 

でもたしかどこかのホビーショーでサンプル出来上がっているのを見た気がするのですが…

 

スパークのF1全チームをお集めになってらっしゃる方はけっこういらっしゃって、

 

1車種揃わないのは辛いですよね。

 

ご予約も結構頂戴していたのでメーカー自身も発売したかったと思います。

 

う〜ん残念。

 

という訳でハースはのミニカーはミニチャンプスしかないと言うことになります。

 

急遽少量ですが確保できました。

 

ミニチャンプス 1/43 HAAS F1チーム VF-16 フェラーリ 2016 R.グロージャン (レジン) 14580円

http://www.romu-romu.com/item/56048.html

 

 

うーん、スパーク2台分のお値段ですが、発売が無いとなるとしかたない。

 

とりあえずグロージャンがあればグティエレスはいいか…

(ファンの方がいらっしゃったらご免なさい)

 

26日はいよいよF1開幕ですね〜。たのしみ。

 

 

追伸 今月号のミニカー情報誌ワッツアップの発行日は27日と

 

いつもより遅い発行となります。

 

いよいよロム特注スパークの情報が解禁になりますのでおたのしみに〜。

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 3月 24 2017 » 0 comments

3月23日更新 スパーク 1/18 シボレー コルベット C7 Z06 ルマン 24h 2016 No.50 山岸/Ragues/Belloc 近日入荷します。

 

昨日ご紹介しましたソフィアートBMW M4 GTS、

 

昨日は中西チーフがブログを書いたのですが、

 

私からも一言『ホンマ、めっちゃおすすめ。

 

このクオリティでありえない価格!』だと申し上げておきます。

 

トイフェアで撮影した数枚の写真しか手元にないのがくやしい〜!

 

ほんとすっごくよく出来ています。

 

開閉ギミックを含めたクオリティの面から考えると

 

CMCかフロンティアートがナンバーワンだと思うのですが、

 

フロンティアートブランドと比べても遜色ない出来映えと艶でした。

 

だって値段間違ってるんじゃないかと思って、メーカーの人に2度聞きしてしまったくらいですから。

 

という訳で、初めてのブランドだしどうかな〜と思われていらっしゃるかたはどうぞご安心ください。

 

私が保障します。

 

さて本日のご案内は近日入荷予定の

 

スパーク 1/18 シボレー コルベット C7 Z06 ルマン 24h 2016 No.50 19980円のご案内です。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/58096.html

 

ルマンのコルベットは毎年人気車種ではあるのですが、

 

今回のモデル気になるのはスポンサーロゴの『ひとり』ですよね。

 

ご存知の方も多いとおもいますがこれはお笑い芸人の劇団ひとりさんではなく、

 

億万長者の斎藤一人さんがスポンサーをされているということです。

 

かくゆう私もひとりさんファンで著書はすべて読破しておりますし、

 

ご本人に握手してもらったこともあります(自慢)

 

10年位前でしょうか、ひとりさんが一日100回ツイテルっていうと

 

良い事があるよ〜みないな事をおっしゃっていて、

 

家にいるときはずーっと『ツイテル、ツイテル』って言い続けてましたら

 

家族から『お姉ちゃんに変なものが憑いてる』って不振がられたことがあったなぁ……

 

話が脱線してしまいました。

 

とにかくなんだか持っていると金運がアップしそうなミニカーだと思いませんか?(笑)

 

現に1/43はあっという間に完売しました。

 

この車、日本人ドライバーの山岸大選手がドライブされているのですが、

 

なんとご本人様からもご予約を頂戴しているんですよ〜。

 

4月中には入荷してきそうです。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 23 2017 » 0 comments

3月22日更新 驚愕のコストパフォーマンスを実現、フロンティアートの新ブランド「ソフィアート」に注目!

「ソフィアート」はフロンティアートの新シリーズで、「フロンティアート」、「アヴァンスタイル」に続く三番目のブランドになります。

 

最大の特徴はズバリ、コストパフォーマンス。最近各社から多く発売されるようになった1/18 レジン製ミニカーとしてはかなりお求めやすい価格 (イグニッションの1/43と同程度)ながらフロンティアートならではの塗装の美しさはそのまま引き継いでいます。

 

ニュールンベルグのトイフェアでも展示されていましたが、上位モデルのフロンティアートやアヴァンスタイルに比べても遜色ない仕上がりで非常にコストパフォーマンスの高い仕上がりになっています。

 

今後車種も増えていくと思いますが、非常に楽しみなブランドになりそうです。

 

 M4 GTSはエアロパーツやルーフにカーボンファイバーを組み合わせて軽量化したボディを持ち、69馬力もの出力アップを得て500馬力へ引き上げられた3リッターの直列6気筒ターボエンジンを搭載、そしてサスペションはサーキット走行を最優先して締め上げられています。

 

フロントバンパー下のスプリッター、見るからにダウンフォースを発生しそうなカーボン製のウイングにアルミのステーを組み合わせた角度調整式リヤウイング、そして異様に落とされた車高。数々のバトルで勝利を収めてきた戦うレーシングカーのような雰囲気を、このM4 GTS醸し出しています。まさに公道を走るレーシングカーです。

 

今月末〜4月初めに入荷します。

 
SA01A ソフィアート/フロンティアート 1/18 BMW M4 GTS 2017 ホワイト ¥17,800が今なら¥16,020


 

romuhonten in 未分類 on 3月 23 2017 » 0 comments

3月20日更新 スパークカタログ2017ご予約受付中です。

 

 

いつもありがとうございます。

 

大阪では昨日あたりからようやく春らしくなってきましたが

 

皆様のところはいかがですか?

 

さてスパークから2017年どのカタログの発売案内がありました。

 

トイフェアでひとあし先に頂いてきたのでちょっとだけ公開。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/58496.html

 

 

発売はゴールデンウィークあたりになるそうです。

 

カタログだけなら全国送料一律200円のDM便(ポストに郵便物と一緒にお届する形です)

 

でお送りできまます。(ただし代引きは不可)

 

お気軽にご注文ください。

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 20 2017 » 0 comments

3月18日更新 来週3/26(日)は秋葉原スケールモデラーズフェスティバルに出展いたします!

 

 

 

明日19日は定休日ですが20日の祝日は営業しておりますので、

 

皆様のご来店心よりおまち申し上げております。

 

そして来週26日(日)は秋葉原で開催されるスケールモデルフェスティバルに出展いたします。

 

初めて参加するイベントなので今からワクワクしております。

 

フィニッシャーズブランドで有名なオートモデリGTさんも出展されています。

 

GTさんとはホビーフォーラムでもお隣だったりなにかとご縁があります。

 

朝イチの新幹線で現地入り、強行日帰り出展ではありますが

 

皆様にお目にかかれると思うととても楽しみです。

 

出来るだけロムらしい!?ものを色々持っていこうと思っています。

 

 

会場アクセス等はこちらをご覧下さい。

http://firstair.co.jp/modefes/

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 18 2017 » 0 comments

3月16日更新 スパーク1/43ベネトンB193BポルトガルGP1993 シューマッハ優勝モデル近日入荷します。

 

 

おまたせしました。

 

スパークからB193BポルトガルGP1993 シューマッハ優勝モデルが近日入荷との案内がきました。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/55735.html

 

シューマッハの記念すべき2勝目のモデル。

 

1993年はこのポルトガルGPが唯一の優勝ですので、

 

B193Bをモデル化するならポルトガル以外ありえません。

 

ロムではもちろんキャメルロゴ加工品も発売します!

 

すでに沢山の方にご予約頂戴しております。

 

今回最後のご予約受付になりますのでお見逃しなく。

 

怒濤のごとく入荷していたスパークも先月からすっかり入荷のペースが遅くなってしまいました。

 

2016年のルマンもまだ発売されていない車種ありますしね~。

 

ロム特注スパークもそろそろ入荷してきてもいい頃なのにな~。

 

これだけ入荷がすくないとあとで一気にドカンと入荷してきそうで、

 

それはそれで怖い気が….

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 16 2017 » 0 comments

3月15日更新 イタリアの老舗キットメーカー、Meri Kitsが完成品メーカーとして復活

 

メリキット (Meri Kits)と聞くと20〜30年前、メタルキットを作っていた人には懐かしいブランドでしょう。

 

F1 ラリー、GT、ロードカーなど様々なキットを出していた最大手のキットメーカーの一つでした。

 

現在、1/43 F1キットメーカーとして不動の地位を確率しているタメオですが、創業の初期にはメタルパーツを抜く機械や工場を持っていませんでした。

 

そこでタメオはメタルパーツの抜きをメリキットに依頼していました。その代わりメリキットの原型を一部タメオが請け負っていました。F1モデルが多かったのですが、フェラーリ 365 GT4/BB ルマンなどF1以外でもタメオ原型の物はありました。

 

この提携関係は1988を最後に解消されます。タメオが自社でメタルパーツを抜ける設備を整えたのです。このため1989年からは同じ車種がタメオ、メリの両方から発売されると言う一転して対立関係になります。

 

この状態は2〜3年続きましたが、モデラーたちはタメオの造形センスの方を支持したためメリはやがてF1キットから撤退していきました。

 

弱っていたメリですが、ラリーカーはまだ大きな柱でした。しかし、ラリーカーの原型師が独立してレーシング43をに設立したためF1に続いてラリーカーの市場も失うということになりました。

 

こののちは資料写真集、1/43フルディティールキット、1/24ラリーカーや1/18 ミニカー用トランスキット等、タメオやレーシング43とバッティングしない製品が中心となり延命を図った物のやがてその名前を聞くことも無くなっていました。

 

そんなメリが1/18 レジン完成品メーカーとして復活するというニュースが入ってきました。ランチアを中心にコンセプトカー、ラリーカーの予定がアナウンスされました。

 

 完成品と言っても自社で製作するのではなく、BBRやルックスマートの様に自分のところでやるのは原型だけで製造は中国の模型メーカーに委託することになります。おそらく現在出ている他社の1/18レジン完成品と同等の物になるはずです。

 
<1/18 メーカー完成品 新製品>
MKB_ECV2 1/18 完成品 ランチア ECV2 Group S 1988 40台限定 \65,000が今なら\58,500
MKB_S4 1/18 完成品 ランチア デルタ S4 プレゼンテーション 1985 25台限定 \65,000が今なら\58,500
MKB_ZEROA 1/18 完成品 ランチア ストラトス ZERO 1970 メタリックグレー 25台限定 \65,000が今なら\58,500
MKB_ZEROB 1/18 完成品 ランチア ストラトス ZERO 1970 メタリック オレンジ 25台限定 \65,000が今なら\58,500

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 15 2017 » 0 comments

        Older Articles