趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 5月 2017

5月31日更新 醒めやらぬ興奮…佐藤琢磨インディ優勝

 

 

 

 

現在ロム本店でも先日のインディ500のスタートからゴール迄のフル録画を放映中です。

 

私も仕事の手が止まってしまうほど迫力あるレースです。

 

世界3台レースの1つを日本人が制したんですよ!

 

テニスでいうなら錦織がウィンブルドンで優勝したようなものですよ!!

 

TVのニュース速報や新聞の1面で扱われてもいいレベルの偉業です。

 

ようやくマスコミでも扱われはじめましたが、みんな昔のF1ブームの頃の事忘れちゃたのなぁ。

 

ゴルフファンには悪いけど宮里選手の引退よりよっぽど凄いことだと思うのですが…

 

でも、モータースポーツファンの皆様は流石に熱い!

 

今度グリーンライトから発売される1/18、1/64の琢磨のインディ優勝車、

 

ほんと通販番組の売り込みみたいなんですが1秒に1台ご予約が入る勢いです。

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=170529GL&rd=1

 

グリーンライトも他のメーカー同様、再版なしの1度限りの限定生産です。

 

ご予約はどうぞお早めに。

 

今回琢磨が優勝したことによって、もはや琢磨はモータースポーツ界の

 

レジェンドになったと言っても過言ではないでしょう。

 

F3でも優勝しF1にもドライブしそしてインディ優勝。

 

現段階で最も成功した日本人ドライバーと言えるでしょう。

 

そんな琢磨の過去もミニカーを出来る限りあつめてみました。

(もちろん本店で扱っているものはすべて新品です)

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=170531TS&rd=1

 

ミニチャンプス 1/43 B.A.R ホンダ 006 2004 佐藤琢磨 デカール加工品 9800 他

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 5月 31 2017 » 0 comments

5/29日更新 日本人初の快挙!佐藤琢磨 インディ500優勝!早くもグリーンライトから発売がきまりました。

 

昨日はモータースポーツファンにとって、とても嬉しい日でしたね。フェラーリは9年ぶりのワンツーフィニッシュ。モナコでのワンツーとなると2001年のシューマッハとバリチェロ以来16年ぶりになります。そしてこれがフェラーリの90回目のワンツーフィニッシュだそうです。
 
ライコネンがポールポジション!どうしてもライブで見たくてミュルサンヌさんにお邪魔しました。人気の為立ち見でしたが、モータースポーツ好きの方の野次を聞きながら観戦するのは楽しさ倍増です。ライコネンが勝ってくれたら最高だったのにな〜。チャンピオン争いのことを考えてでしょうがベッテルを勝たせようとするフェラーリのピット戦略にはちょっと腹が立ちます。

 
ライコネン表彰台でめっちゃ不機嫌でしたよね〜。インタビュアーの二コも恐れをなして早々に切り上げてた感じ……ひょっとしたら今年で引退の可能性もあるし、最後になるかもしれないモナコを優勝で飾れるようチームもサポートする位の心意気をみせてもいいんじゃないの〜。ライコネンが優勝したほうがミニカーも売れるのにな〜(それが本音か..)
 
  インディも見たかったのですが、終電もあるし後ろ髪をひかれながらミュルサンヌさんを後にしたのですが、まさかこんな奇跡が起こるとは。
 
正直アロンソの方ばかりに注目していたので、まさか琢磨がこんな快挙を成し遂げてくれるなんて!ライブで見たかったな〜。当然ライブで見ていた中西チーフも宮坂店長もあんなに心臓がバクバクしたレースを見たのは久しぶりだといっていました。
 
ラスト10週がすごかったそうですね。弊社のウェブショップにラスト10週のYouTubeアップしていますので見てみてください。私も見ましたが、結果を知っていてもドキドキする本当に凄いレースでした。本店では明日から録画も放映します。
 
アロンソもマシーントラブルでリタイアとなりましたが一時はトップを走り、とても初めての参戦とは思えない走りだったようですね。リタイヤするまでは琢磨の近くを走っていたのでエンジンが壊れなければ最後は優勝争いに絡んでいたかもしれませんも。さすがです。しかし、インディでもエンジントラブルって、とことんホンダエンジンと相性わるいのかな、アロンソ。

 

見事な走りで激闘を制し、日本人で初めてインディ500 Winnerになった佐藤琢磨のマシンが1/18と1/64でグリーンライト優勝パッケージで9月に発売されます。世界三大レースのインディ500で初めて日本人が優勝したんですから、ミニカーファンとしては持っておくべき1台なのではないでしょうか?
 
GL10795 グリーンライト 1/64 ダラーラ DW12 ホンダ インディ 500 2017 Winner 佐藤 琢磨 \1,944
GL11020 グリーンライト 1/18 ダラーラ DW12 ホンダ インディ 500 2017 Winner 佐藤 琢磨 \18,900
 

 

 
本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
 

romuhonten in 未分類 on 5月 29 2017 » 0 comments

5月27日更新 6/4新宿おもちゃカーニバルに出展いたします!

 

いつもありがとうございます。

 

来週の日曜日6/4日は新宿おもちゃカーニバルに今年も出展いたします。

 

場所はおなじみ京王プラザホテル南館3Fのグレースルームにて10時から15時まで開催されます。

 

早いものでロムの参加は4回目です。

 

今年から日曜日が定休日になったのでお店の事を気にせず心置きなくイベントを楽しめそうです。

 

出来れば店ごと持って行きたい位…

 

さすがにそれは無理なのですが、出来るだけ色々な物を持っていきたいので

 

基本1点限りになると思います。もちろんイベントプライスです。

 

という訳でイベントは迷ったら負け。後悔しない為にも即断即決が基本です!

 

 

今年も皆様にお目にかかれること楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 27 2017 » 0 comments

5月26日更新 スパークからロズベルグのチャンピオンモデルが待望の入荷。

 
 お待たせしました。遅れていたニコ・ロズベルグのワールドチャンピオンモデルが遂に入荷しました。悲願のチャンピオンを獲得後、よろこびを爆発させた瞬間を見事に切り取っています。
 
台座には3回転ドーナツターンで出来たタイヤマークが描かれますが、今までこんな台座のミニカーは見たことがありません。非常に効果的に臨場感を高めていると思います。
 
S5025 スパーク 1/43 メルセデス F1 W07 ハイブリッド アブダビGP 2016 2nd N.ロズベルグ ラストレース ワールドチャンピオン (フィギュア/ピットボード付) 8,100円
 

 
レース当日の当日の実際の画像と見比べていただくとわかりますが、コックピットから出るときに外したプロテクターやステアリングがノースの上に置かれているのも全く同じ様に再現しています。。<br>プロテクターを外した状態を再現したミニカーもおそらくこれが初めてではないでしょうか。画期的です。
 
これが今回のベースになったレース当日の実際の画像です。

 
更にゴールしたときにピット前に掲げられたサインボードまで付くという懲りようです。これで\8,100はコストパフォーマンス高すぎです。数年後にはプレミア間違いなしのスパーク渾身の逸品です。
 

画像をクリックしていただくと拡大表示します。

romuhonten in 未分類 on 5月 26 2017 » 0 comments

5月24日更新 タメオ から最後のフェラーリ完成品 ?? SF16-H 日本GP 2016 セバスチャン・ベッテル 140台限定入荷しました。

 

 

いつもありがとうございます。

 

タメオから完成品フェラーリ SF16-H 日本GP 2016 セバスチャン・ベッテル 140台限定

 

が入荷してきました。

 

 

このモデル、少し謎なのはレース結果を残せなかったSH16Hを

 

なぜわざわざグランプリ違いの日本GPバージョンで発売してきたか??

 

特に日本GPが記憶に残るレースでもなかったですしね…

 

しかし今思えば、ひょっとするとタメオは2017年のフェラーリの版権を得れない事を

 

すでに昨年から判っていたのは!?

 

ご存知残念な事に今年はタメオからSF70Hは発売されません。

 

マシーンも強くなって大いに盛り上がっているのに!

 

ずっとタメオのフェラーリをお集め頂いていたお客様も沢山いらっしゃいます。

 

タメオ自身ももちろん発売したかったでしょう。

 

しかしイタリアの某メーカーから闇の阻止が入ったとか入らないとか。

 

現行のフェラーリを作れるのが最後になるかもしれないから

 

あえてこの日本GPを作ったのかもしれませんね。

 

となるとこれが最後のタメオのフェラーリ完成品になるってこと??かもしれません。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 5月 24 2017 » 0 comments

5月22日更新 グリーンライト1/64 1/18 マクラーレン・アンドレッティ・ホンダ ダラーラ DW17 インディ500 2017 F.アロンソ まもなくご予約閉め切ります。

 

5/28は夜9時からモナコGPそしてそのあとは深夜からインディ500です。

 

モータースポーツファンにとっては、ルマンと並ぶ眠れない一日ですね(笑)

 

今年は両方見てみたいな〜できればライブで!

 

ミュルサンヌさんにはきっと強者が集うのでしょうね〜。

 

さすがアロンソ予選結果5位そして琢磨は4日本人最高の4位!

 

盛り上がらない訳ありません。

 

琢磨の今年のインディカーは鈴鹿特注品として発売されるかも

 

なんて噂もききましたがどうなんでしょうか???

 

アロンソのマシーンはグリーンライトから発売されます。

 

最近ではグリーンライトもレベルがあがっており、ちゃんとした出来ですのでご安心を。

 

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=170518PGL&rd=1

 

万一アロンソがインディ500優勝したら凄いことになりそうです。

 

 

追伸

スパーク1/43ロズベルクアブダビ優勝 引退モデルがいよいよ26日入荷です。

今ならまだご注文間に合います!

http://www.romu-romu.com/item/56133.html

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 22 2017 » 0 comments

17年5月20日更新 7月1日より本店定休日が毎週日曜と第一第二月曜日に変更になります。

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

今年1月より定休日を毎週日曜日に変更させて頂きました。

 

前の定休日だった火曜日のご来店が少ないわけではなく、

 

それなりに皆様にも認識いただいてきたかな〜と思っております。

 

昨年迄は第一第二水曜日も定休日でしたので、月6回お休みさせていただいておりました。

 

今年になって月4回のみになったわけなのですが、私達スタッフのお休みが減ったわけではなく

(そこまでブラックではありません汗)

 

徳田、中西、牟田と本店には3人おりますので交代でお休みを頂戴しておりました。

 

私達3人それぞれに直通電話があるように、

(ミニカーやウェブショップ全般のご注文の問い合わせは徳田宛06-6486-2800、

ハンドメイド完成品製作依頼、キット、デカールパーツのお問い合わせは中西宛06-6486-3000

模型の修理、デカール加工は牟田宛06-6486-7000)

 

それぞれ担当があります。

 

皆ベテランですのでお客様のお問い合わせには担当以外にもお答えしますが、

 

長年ご愛顧いただいているお客様とのやり取りはできるだけ直にさせてただきたいとう思いもあります。

 

要するに、大変有り難い事なのですが、徳田と話したいという奇特なお客様、

 

中西ご指名の貴重なお客様もいらっしゃるわけです。

 

私達も出来るだけロムにいらして下さるお客様の事は全て知っておきたい訳です。

 

この5ヶ月の間に皆の交代の休みを経験し、痒く思う事が何度となくありました。

 

これは、ゆくゆくはお客様にご迷惑をおかけする事態にもなりかねないと判断し、

 

誠に勝手ではございますが、7月より定休日を毎週日曜と第一第二月曜日に変更させていただきます

(祝日の場合は営業いたします)

 

私達がもっと優秀なら今のまま、月四回の定休日の方が

 

お客様にとっては良いことは重々承知なのですが、すみません。

 

3人揃ってようやく一人前という所でしょうか…

 

ご不便おかけますが何卒よろしくおねがい申し上げます。

 

6月は今迄通り毎週日曜日のみ定休日となります。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 20 2017 » 0 comments

5月19日更新 ノレブ1/18 ポルシェ962C色々入荷しました。お手頃価格が魅力です。

 

 

 

ノレブから1/18スケールのポルシェ962Cが入荷しました。

 

定番のロスマンズやイエガマイスター、レイトンハウスにキャメル、

 

そしてデイトナのコカコーラまで、今迄1/18スケールではリリースされていなかったモデルです。

 

隠しでカールが付いているのも嬉しい所。

 

ロムではもちろんデカール加工して販売いたします。

 

http://www.romu-romu.com/search/search.php?rd=1&search_name=170519no

 

 

クオリティはスパークやミニチャンプスと比べるとやや劣りますが、

 

それでもこの価格なら十分納得できると思います。

 

ノレブは比較的昔の価格と乖離しないコレクションしやすいプライスですよね。

 

プロポーションも良いので、最近ではメーカー特注物もノレブ製が結構あります。

 

962はまだまだ色々ありますので今後のラインナップに期待です。

 

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 19 2017 » 0 comments

5月16日更新 ミニチャンプスから1/43&1/18ライドオンセナ中嶋verが発売されます!

 

 

本日ミニチャンプスから新製品の発売がありました。

 

『ロータス99TイタリアGP中嶋ライドオンセナ』

 

1/43、1/18スケール共に発売されるのですが、

 

ちょっとまった本当にそんな事態が存在するんかいな?

 

FW14のセナwithマンセルは有名ですが、

 

中嶋withセナは見た事がないと中西チーフも言います。

 

まさか架空モデルを作るはずもなく調べてみると実車の写真が掲載されていました。

 

 

どうやらイタリアGPのフリー走行での出来事だったようです。

 

この事で私は長年大きな勘違いをしていた事に気が付きました。

 

FW14のセナwithマンセル、あれはパレードとかもしくは何かおめでたい事があって

 

デモストレーション的にやった事だと思いこんでいたのですが、

 

今回のイタリアGP、中嶋が勝利したわけではなく一体何の記念??

 

という疑問を中西チーフに質問したら、『それは違う』と……

 

コースアウトした選手が早くピットに戻る手段として

 

当時良くあった光景だったんですね…… ガーン。

 

でも凄く危なくないですか??

 

というわけで ミニチャンプス 1/18&1/43 ロータス ホンダ 99T

イタリアGP 1987 中嶋悟 “ライド オン セナ”

 

ロムではもちろんデカール加工品でも発売いたします!

http://www.romu-romu.com/item/59932.html

http://www.romu-romu.com/item/59929.html

 

 

追伸

 

本日CMC 1/18 アウトウニオン タイプC ドイツGP 1936 Winner No.18

ベルント・ローゼンマイヤー 1500台限定が入荷しました。

 

フェラーリ250GTOの時と同じく豪華化粧箱入りになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 16 2017 » 0 comments

5月13日更新 静岡ホビーショー受注品 京商1/18サーキットの狼YATABE RSとても良く出来ていました。

 

 

今日から静岡ホビーショーは一般公開日ですね。

 

きっとものすご〜い人なのでしょうねぇ…

 

さて京商さんから約2年程前にに発売案内があった

 

1/18サーキットの狼YATABE RSですがようやく発売されるようです。

 

ホビーショーに完成品展示されていましたが、とても良く出来ていました。

 

それもそのはず、2年間でかなり改良を重ねられたとのこと。

 

ただでさえ人気車種なのに、ここまでカッコ良く仕上がっているとかなり人気がでそうです。

 

となると、私達が一番心配するのは入荷制限されないかどうか…

 

最近ではそういう酷い事しているのはレイズ位なものですが、

 

やはり過去の数々のトラウマがあるため心配になってきます。

 

担当者の方に直接お話を伺いましたが、

 

『入荷制限はない、受注数は生産します』との事でしたので

 

期日までにご予約いただければ大丈夫です。

 

ちょっとホッとしました。

 

ただ受注数しか生産しないようなので、

 

イグニッションのように発売と同時に完売という感じになるかと思います。

 

YATABE RSは版権の関係上、京商さんからしか発売できないでしょうし、

 

この出来ならもう1/18スケールは今回のモデルで完全版だと思います。

 

http://www.romu-romu.com/item/43072.html

http://www.romu-romu.com/item/43071.html

 

 

オマケ

文章を書く時、誤字脱字、変換間違いをよくやらかしてしまいます。

 

今回サーキットのオオカミの(オ)を打ち損じたまま変換されていたようで

 

サーキットの狼がサーキットの女将になっていました。

 

チェックした時に正しましたが、サーキットの女将というのも一体どんな女将なんだか

 

妄想が膨らんできて(笑)誰か二次創作マンガ書いてくれないかな〜?

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 5月 13 2017 » 0 comments

        Older Articles