趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

5/29日更新 日本人初の快挙!佐藤琢磨 インディ500優勝!早くもグリーンライトから発売がきまりました。

 

昨日はモータースポーツファンにとって、とても嬉しい日でしたね。フェラーリは9年ぶりのワンツーフィニッシュ。モナコでのワンツーとなると2001年のシューマッハとバリチェロ以来16年ぶりになります。そしてこれがフェラーリの90回目のワンツーフィニッシュだそうです。
 
ライコネンがポールポジション!どうしてもライブで見たくてミュルサンヌさんにお邪魔しました。人気の為立ち見でしたが、モータースポーツ好きの方の野次を聞きながら観戦するのは楽しさ倍増です。ライコネンが勝ってくれたら最高だったのにな〜。チャンピオン争いのことを考えてでしょうがベッテルを勝たせようとするフェラーリのピット戦略にはちょっと腹が立ちます。

 
ライコネン表彰台でめっちゃ不機嫌でしたよね〜。インタビュアーの二コも恐れをなして早々に切り上げてた感じ……ひょっとしたら今年で引退の可能性もあるし、最後になるかもしれないモナコを優勝で飾れるようチームもサポートする位の心意気をみせてもいいんじゃないの〜。ライコネンが優勝したほうがミニカーも売れるのにな〜(それが本音か..)
 
  インディも見たかったのですが、終電もあるし後ろ髪をひかれながらミュルサンヌさんを後にしたのですが、まさかこんな奇跡が起こるとは。
 
正直アロンソの方ばかりに注目していたので、まさか琢磨がこんな快挙を成し遂げてくれるなんて!ライブで見たかったな〜。当然ライブで見ていた中西チーフも宮坂店長もあんなに心臓がバクバクしたレースを見たのは久しぶりだといっていました。
 
ラスト10週がすごかったそうですね。弊社のウェブショップにラスト10週のYouTubeアップしていますので見てみてください。私も見ましたが、結果を知っていてもドキドキする本当に凄いレースでした。本店では明日から録画も放映します。
 
アロンソもマシーントラブルでリタイアとなりましたが一時はトップを走り、とても初めての参戦とは思えない走りだったようですね。リタイヤするまでは琢磨の近くを走っていたのでエンジンが壊れなければ最後は優勝争いに絡んでいたかもしれませんも。さすがです。しかし、インディでもエンジントラブルって、とことんホンダエンジンと相性わるいのかな、アロンソ。

 

見事な走りで激闘を制し、日本人で初めてインディ500 Winnerになった佐藤琢磨のマシンが1/18と1/64でグリーンライト優勝パッケージで9月に発売されます。世界三大レースのインディ500で初めて日本人が優勝したんですから、ミニカーファンとしては持っておくべき1台なのではないでしょうか?
 
GL10795 グリーンライト 1/64 ダラーラ DW12 ホンダ インディ 500 2017 Winner 佐藤 琢磨 \1,944
GL11020 グリーンライト 1/18 ダラーラ DW12 ホンダ インディ 500 2017 Winner 佐藤 琢磨 \18,900
 

 

 
本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
 

romuhonten in 未分類 on 5月 29 2017 » 0 comments
Your Reply:


required


required (won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments