趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

6月19日更新 スパーク 1/18 トヨタ TS050 2016 5号車明日入荷。

 

皆さんもご存じの通りルマンはトヨタにとってまたしても残念な結果に終わりました。
 
今年は3台体制で必勝体制を敷きマシンも大幅にアップデートされ、予選も驚異的なタイムでポールポジションを取っていただけにショックは大きいです。
 
 ここまで勝てないとなると一部のレースファンの間で言われ手いる話は本当かもしれません。
 
「トヨタが勝てないのはトヨタ7のテスト中に事故死した福澤幸雄と川合稔」の祟りではないかというあれです。
 
これを断ち切るためにも章男社長、墓参り言った方が良いんじゃないかな。マジで
 
レースかスターとする前、店のみんなで一杯飲みながらルマンの話で盛り上がって今年はいけるだろう言ってたんですよ。
 
「もしトヨタが1-2-3フィニッシュなんてことになったら、スパークに3台セットを特注しようか」<
 
なんて言う話も出て期待は大きくふくらんでいたのですが、そんなとき買取店の宮坂店長か一言
 
「LMP1が全滅でLMP2が総合優勝なんてこともあるんちゃうか」
 
って不吉なことを言ったのですよ。そらないやろと思っていたのですが、実際のレースはトヨタ、ポルシェにトラブルが相次ぎジャッキー・チェン レーシングのLMP2マシンがトップに浮上と言う信じられない展開に・・・・・
 
まさか宮坂の万馬券級の予想が的中か、というシーンもあったのですが、1時間近いピットストップの末、猛然と追い上げてきたポルシェ2号車に抜かれLMP2マシンの優勝は幻に終わりました。
 
 しかし、差はたったの1周ですから2号車の修理がもう数分長ければ由良拓也氏が命名した「東京ぼん太」号が優勝したことになりますね。う〜ん、これは確かに東京ぼん太ですね。
 

 
東京ぼん太って言っても50代以上でないとわからないかもしれませんね。徳田は東京ぼん太ッて誰?っていってましたから。
 
漫談家で唐草模様の風呂敷で作った服がトレードマークでした。この人です。今年のスパークのモデルではもっとも注目のモデルになりそうですね。「東京ぼん太」号
 

 
さて、明日スパークの新製品が入荷しますが、その中に昨年のルマンで優勝寸前まで言った中嶋一貴のドライブするトヨタ TS050 5号車があります。「No power No Power」あの悲痛な叫びからちょうど1年発売してくるってのはわざとでしょうす。が今なら¥ならまだご予約できます。
 
スパーク 1/18 トヨタ TS050 ハイブリッド ルマン 24h 2016 LMP1 A.デイビッドソン/S.ブエミ/中嶋一貴 No.5 \19,980

 


 

romuhonten in 未分類 on 6月 19 2017 » 0 comments
Your Reply:


required


required (won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments