趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 3月 2018

3月31日更新 あなたの愛車をミニカーでコレクション!ナンバープレートまで再現しちゃいます。

 
いつもありがとうございます。お花見シーズンですね。昨日は皆でお花見(夜桜)に行こうということになり、近所の公園に繰り出したのですがあまりの寒さにお花見もそこそに直ぐに近くの居酒屋さんに駆け込み単なる飲み会になってしまいました…… 毎年同じような事してる気がします。
 
さて本日はロムから新たなサービスのご案内です。
 
ミニカーコレクターの皆様なら、ほぼ間違いなくご自身の現在および過去の愛車のミニカーをお持ちなのではないでしょうか?コレクターではないお客様でもご自身の愛車のミニカーがほしいと探しにこられる方は結構いらっしゃいます。ただ、いかんせんミニカーは全て限定生産。自分が探しているタイミングで新製品のミニカーが発売されるという事はほぼほぼありません。自ずと中古ミニカーを探すしかないという事になってしまいます。その点コレクターの皆様は、つねにミニカーの新製品発売情報を掴んでらっしゃるので、ご自身の愛車のミニカーもゲットし易いという事にります。
そんなご自身の愛車のミニカー、ロムならさらにリアルに再現いたします。ナンバープレートを実車に忠実に再現し、ロムオリジナルアクリルケースに固定させていただきます。
 

 
作例はミニチャンプス、京商、MARK43のミニカーですが、ケースを入れ替えるとこのようにかなり高級感がでます。そしてナンバープレートを取り付ければあなただけのオンリーワンの一台に。お値段は1/43ロムオリジナルアクリルケースデラックス版とナンバープレイト加工で7560円(税込み)もちろん1/43スケール以外のナンバープレートも製作可能です。お気軽にお問い合わせください。

romuhonten in 日記 on 3月 31 2018 » 0 comments

3月30日更新 開幕戦快勝のフェラーリ SF71HがBBRから発売されます。

 

パワーユニットの問題もあって不発に終わったトロロッソ・ホンダの開幕戦、見てて思ったのは経験のあるドライバーがいないのも問題なんじゃないでしょうか。
 
ドライバーは二人ともフル参戦は初めて、予選決勝を通じてミスが目立っていました。

 
一人は経験のあるドライバーがいた方が良かったんじゃないでしょうか。去年、チームのポイントのほとんどを獲得したサインツがいないのが痛いですね。

 
かといってクビアトを残すっていう選択肢はなかったんでしょうね。ミス多いし。・・・・・
 
さて、タイトル奪還に向けて開幕戦を快勝したフェラーリ SF70HがBBRから発売されます。
 
<1/43 メーカー完成品 新製品> 各\23,800
BBRC204A フェラーリ SF71H オーストラリア GP Winner セバスチャン・ベッテル \26,800
BBRC204B フェラーリ SF71H オーストラリア GP 3rd キミ・ライコネン \26,800

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 31 2018 » 0 comments

3月29日更新 BBR 1/43 フェラーリ J50 全10バージョン発売決定。

 

昨日、NHK BSで放送された「真夜中のスーパーカー」は残念ながら外れでした。
 
トヨタ2000GTを開発した当時の人たちの情熱を訴えたかったのかももしれませんが、幽霊が出て来るオカルト物にする必要があったのかな〜。

 
商品名を出せないNHKの事情はわかりますが、トヨタ 2000GTがナゴヤ自動車の「ナゴヤ 2000 GT」になっていたのには悲しくなってしまいました。
 
別に名古屋のイメージが悪いわけではありませんが、車の名前にナゴヤ 2000GTはないやろ。トヨタがよくOKしたもんですね。
 
  あと、ヤマハがハマヤになってたな、もうコメディとしか思えないベタなセンスに絶句しました。

 

素直にトヨタ 2000 GTの開発ストーリーをドキュメンタリー仕立てで作って欲しかったですね。
 
さて、フェラーリ 日本輸入50周年記念として製作されたJ50は実車が10台しかないそうなのですが、なんとBBRからそのすべてのバージョンが発売されることになりました。
 
1台3億円を超えるそうですが、ミニカーなら夢の10台コンプリートも夢ではありません。
 
台数は発表されていませんが、おそらく各100台程度の限定生産になると思います。ご予約はお早めに。
 
<1/43 メーカー完成品 新製品> 各\23,800
BBRC208A フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Bianco Liana Lucido/Black
BBRC208B フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Rosso TRS Lucido/Beige
BBRC208C フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 French Racing Blue Lucido/blue
BBRC208D フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Pure Metal Silver Lucido/Red
BBRC208E フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Giallo Triplo Strato Lucido/beige-black
BBRC208F フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Rosso TRS Lucido/Black
BBRC208G フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Rosso Angelo Lucido/Leather
BBRC208H フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Nero Daytona Lucido/Black
BBRC208I フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Rosso TRS Lucido/Red – Black
BBRC208L フェラーリ J50 2016 「フェラーリ日本進出50周年記念車」 Rosso TRS Lucido/Black

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 29 2018 » 0 comments

3月26日更新 フェラーリF1 2年連続開幕戦優勝!

 

 

いつもありがとうございます。

 

思いが届いたのか今日満開になりました。

 

 

 

 

昨日はモータースポーツバー ミュルサンヌさんにお邪魔して

 

F1開幕戦生中継を見てきました。

 

立ち見の方も沢山、超満員の大盛況。

 

なぜか半数のお客さんが海外の方でインターナショナルな雰囲気で面白かったです。

 

やはりみなさんメルセデスが強いのが面白くないようで

 

自然とフェラーリの応援になっていましたね。野次も飛ぶ飛ぶ。

 

無表情のトトウォルフに対して『目がしんでいいる』という野次が個人的に一番ウケましたが……

 

ベッテルがやってくれましたね。

 

マシーン的にはメルセデスの方が性能がよさげでしたが、

 

ピットストップ作戦勝ちでしょうか。

 

複雑な気持ちになってしまうのがアロンソの5位入賞。

 

個人的にはアロンソ好きですし、5位はやったねと思う反面

 

トロロッソの結果がよくなかっただけに、

 

いままでのマクラーレンの不調はホンダエンジンのせいだと

 

少なくとも次のGPまでは言われてしまいそう。

 

開幕戦の結果は優勝ベッテル 2位ハミルトン 3位ライコネン

 

4位リカルド 5位アロンソ 6位フェルスタッペンとなった訳ですが、

 

実力のあるドライバーがきっちり入賞したとう感じでしょうか。

 

これでマシーンの性能差がなければとても面白いと思うのですが。

 

ともあれベッテル開幕戦2年連続優勝はおめでたい事です。

 

2017年のフェラーリSF70Hのミニカーもそろそろ在庫なくなりそうなのでお早めに。

 

BBR 1/18 フェラーリ SF70-H スクーデリア フェラーリ セバスチャン・ベッテル 2017

 

(ダイキャスト) ウルトラソフトタイヤ DRS可動 30240円

 

 

http://www.romu-romu.com/item/65471.html

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 3月 26 2018 » 0 comments

2018年3月24日更新 春がきました。

 

 

 

 

 

春です。

 

お店に置いている鉢植えのミニ桜、昨日までつぼみだったのですが、

 

今日1日でこんなにカワイク開花しまた。

 

ただ残念なのは、おそらく一番見頃の明日は定休日だという……

 

月曜日までもってほしいなぁ…

 

 

 

今月は入荷が少なかったのですが27日にどかーんとスパークの入荷があります。

 

春とともにミニカーもやってきます。

 

今回の入荷のいちおしは

 

スパーク 1/43 フォード フィエスタ WRC モンテカルロラリー 2017 Winner No.1

 

http://www.romu-romu.com/item/65595.html

 

昨年末発売になりましたが、あまりの人気のため急遽再版がきまったモデルです。

 

 

 

再版の再版はさすがにないと思いますので今回が入手のラストチャンスです。

 

お見逃し無く〜!!

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 24 2018 » 0 comments

ATLAS 1/43 マツダ RX7 BTCC 1980 WINNER 入荷しました。

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

本日ご紹介させていただくのは、

 

ATLAS1/43 マツダRX7 BTCC 1980年優勝車ウィン・パーシー ノモデルです。

 

 

 

http://www.romu-romu.com/item/67372.html

 

 

イギリスツーリングカー選手権(British Touring Car Championship )略称BTCC。

 

1980年代以降は多くの日本車が各チャンピオンシップを制しているシリーズでもあります。

 

このサバンナRX7はトム・ウォーキンショー・レーシング (TWR)の

 

ウィン・パーシー がドライブし見事優勝、翌年の81年もシリーズを制覇しました。

 

パーシーは続く1982年にもトヨタ・カローラ(E70型)で

 

ドライバーズチャンピオン3連覇を果たしました。

 

この後マツダがルマンへ参戦してゆく足がかりとなったレースでもあります。

 

おそらく初ミニカー化ではないかと思います。

 

しかしATLASってメーカー日本では聞いた事がないですよね!?

 

でも実は皆様よくご存知のメーカーなんです。

 

そう、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんがIXOです。

 

ネジもちゃんと三角ネジになっておりました。

 

IXOはなぜかWHITE BOXだったりプレミアムXだったり色々なブランドで発売していますよね。

 

廉価版IXOという感じでしょうか?

 

このモデルは台座と外箱はありますが、クリアケースはついておりません。

 

その辺がお値段との兼ね合いという事だと思います。

 

でも発売車種選定はいいセンスしているのではないでしょうか?

 

さて本日はワッツアップ最新号を発行いたしました。

 

今月号の目玉もロム特注スパークです。(F1ではありません。)

 

お楽しみに〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 23 2018 » 1 comment

3月20日更新 明日21日祝日はロム全店営業しております。

 

 

今日は大阪でも桜が開花したもののダウンジャケットを

 

クリーニングに出してしまったことを後悔する気温でした。

 

明日はさらに涼しくなるようで完全に早まったなぁ……

 

明日21日は祝日ですが11時から18時半までロム全店営業しておりますので、

 

是非ご来店お待ちしております。

 

 

 

明日はEIDOLON FORMULA(アイドロン フォーミュラ)1/43

 

マクラーレン フォード MP4/8 日本GP 1993が入荷します。

 

1993年の日本グランプリでアイルトン・セナ優勝、

 

そしてミカ・ハッキネンの初表彰台を得たモデルになります。

 

1992年までタッグを組んでいたホンダエンジンを失ったマクラーレンは1993年から

 

フォードエンジンを搭載することになりました。

 

しかし、ベネトンが既にワークス契約を結んでいたために

 

前半は型落ちのエンジンを使用せざる得ませんでした。

 

ボディパッケージはMP4/7の空力デザインを見直し、

 

ティレルが先鞭をつけたハイノーズを採用しました。

 

サーキットによってはフロントタイヤの後ろ側にRをつけたバージボード(整流板)を装着していました。

 

ハイテク装備としてアクティブサスペンションやセミオートマチックトランスミッションを搭載、

 

非力なエンジンをカバーしていました。

 

日本GPではセナがプロストに次ぐセカンドグリッド、

 

ハッキネンがサードグリッドの好ポジションを確保した。

 

スタート時は晴天でしたが途中雨が降り始めコンディションが変化、

 

レインタイヤに履き替えるなど混戦となりましたがセナはプロストを抑え優勝、

 

ハッキネンも3位を守り抜き初の表彰台に登ることができました。

 

実車に忠実な3Dデータを作成し「アイドロン フォーミュラ」ブランドの

 

アイデンティティとも言えるロストワックス製サスペンションアームを奢っています。

 

複雑な形状のボーテックスジェネレーターやリアウィングは精密さと

 

強度を両立させるためにハンダで組み立てた後に塗装されます。

 

1993年のレギュレーションで改正されたナロータイヤも新規で金型を作り再現しています。

 

マルボロロゴはデカールで添付されていますが、ロムではデカール加工して販売いたします。

 

アイドロン 1/43 マクラーレン MP4/8 フォード 日本GP 1993 Winner No.8

 

アイルトン・セナ デカール加工品 追加ご予約受付中です。

 

http://www.romu-romu.com/item/65210.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 3月 20 2018 » 0 comments

3/19更新 CMR 1/12 ポルシェ 935/78 ルマン 1978 No.43 近日入荷します。

 

 

 

昨日NHKの大河ドラマ『西郷どん』を見ていてドラマ終了後の番宣で初めてしったのですが、

 

3/28日BSプレミアムで『真夜中のスーパーカー』というドラマが放送されるそうです。

 

トヨタのお膝元愛知発の地域ドラマだそうです。

 

地元では結構色々なイベントがあったようなので、

 

愛知県の方はなにを今更と思われるかもしれませんが、全然しらなかった〜!

 

スーパーカーがテーマのドラマなんて昨今珍しいので

 

ぜひ見てみたいと思います。詳しくはコチラをご覧ください。

 

http://www.nhk.or.jp/nagoya/supercar/index.html

 

 

 

さて本日はCMR 1/12 ポルシェ935/78 ルマン 1978 No.43のご案内です。

 

車のほうは言わずと知れた名車935/78、

 

色々なスケールでモデル化されていますが、以外にも1/12は初めてです。

 

1/8はスパークから発売されています。

 

今回のこのCMR1/12の発売で、マツダ787Bに継ぎ

 

ミニカー全スケールでモデル化された車になるのではないでしょうか?

 

 

http://www.romu-romu.com/item/67310.html

 

 

CMRは比較的新らしいメーカーです。

 

クラシックモデルレプリカの略でCMR。マカオにあるメーカーです。

 

すべてレジン製のプロポーションモデルになります。

 

クオリティは、GTスピリットと同じ位というか非常に似ているので

 

ひょっとしたら同じ工場で生産しているかもしれませんね。

 

塗装の艶とウィンドフィルムの処理は非常に綺麗です。

 

細かいディティールへの拘りはお値段なりかなという所でしょうか。

 

台座およびケースは付属していません。

 

近日入荷いたします。

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 19 2018 » 0 comments

エブロ 1/43 KeePer TOM’S LC500 スーパーGT 2017 No.37 まだまだご予約可能です。

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

今日はスーパーGTの岡山公式テストがありました。

 

WAKO’S LC500が調子よさげですね。

 

ちなみに昨年の優勝車はkeeper Tom’S です。

 

ロムではまだご予約可能です。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/65102.html

 

 

エブロさん早くモデル化してくれるといいのですが……

 

2018年はじまってしまうで〜。

 

来週はいよいよF1も開幕しますしモータースポーツシーズンの始まりです。

 

たのしみですね。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 3月 17 2018 » 0 comments

3月14日更新 CMC新製品近日入荷&再版のタルガフローリオ1924優勝車ディティールアップのご案内

 

 

 

CMCから1/18 ランチア D50 1955 ポー GP #10 エウジェニオ・カステロッティ

 

1000台限定モデルが近日入荷してくることがわかりました。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/66675.html

 

 

今なら追加ご予約可能ですのでぜひご注文おまちしております。

 

そして本日CMCより発表があったのですが、

 

再版のCMC 1/18 メルセデスベンツ タルガフローリオ 1924 Winner レッド #10 C.Werner / K.Sailer

 

なのですが、こちらが再版ではなくディテールアップして

 

新製品として発売されることに急遽変更になりました。

 

具体的には外部燃料パイプが追加になり以下のような仕様になります。

 

このことにより今迄、旧商品の品番と同じM−048番でご予約を受け付けておりましたが、

 

今後新規品番M−203という品番になります。

 

すでにM−048でご予約を頂戴している皆様には自動的にM−203に引き継ぎご予約は継続で承ります。

 

ご予約価格にも変更はありません。

 

悩むのはすでに過去発売されたM−048をお持ちの皆様ですよね………

 

ディテールアップは嬉しいけど、う〜んどうするか。罪作りやなぁ。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/66672.html

 

romuhonten in 未分類 on 3月 14 2018 » 0 comments

        Older Articles