趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Monthly Archive for 4月 2018

4月30日更新 CMC1/18新製品明日入荷します!

 

 

 

 

明日5/1はロム全店通常どおり12時から20時まで営業しております。

 

ゴールデンウィークの合間ぜひ御立ちよりいただければ幸いです。

 

そして明日はCMCの新製品が3種類入荷します。

 

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=180430cmc&rd=1

 

 

 

CMC 1/18 ランチア D50 1955 ポー GP #10

エウジェニオ・カステロッティ 1000台限定  69400円

 

 

ブガッティT35は久々の再版になります。

 

ランチアD50の10号車とシャーシは各々1000台限定品になります。

 

このランチアD50に関して、ドイツ本国のCMCのサイトで

 

製作過程の画像を公開しています。

 

CMCが工場の風景を公開するのは非常にめづらしいのでぜひ見てみてください。

https://www.cmc-modelcars.de

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 30 2018 » 0 comments

4月28日更新 明日29日はゴールデンウィークのためロム全店営業しております!

 

 

 

 

いよいよゴールデンウィークが始まりました。

 

くどいようですが、明日29日はロム全店営業しておりますので

 

ぜひぜひご来店おまちしております。

 

楽しい連休の初日は皆様のワクワク感が伝わってきます。

 

とあるお客様はロムへご来店くださった後、

 

久々に野球観戦に行くと楽し気に店をあとにされました。

 

何でも大阪ドームでクラシック戦なるものがあるそうです。

 

オリックス対ソフトバンク戦なんだそうですが、

 

オリックス・バファローズは近鉄バファローズ復刻ユニフォームを着用、

 

ソフトバンクホークスは南海ホークスの復刻ユニフォームを着用して戦うそうです。

 

ノスタルジーですね。楽しそう。

 

F1もそんなのがあればいいのに。

 

たとえば現ドライバーが自分の憧れていた選手のマシーンや

 

思い入れのあるマシーン乗って戦うとか。

 

そんなお遊びGPがあってもいいのにな〜。

 

とあるお客様は今、大阪の南港で開催されている

 

トミカ博の帰りに御立ちより下さいました。

 

トミカ博大盛況みたいですね。

 

とくに海外の方が団体で訪れているとか…

 

こんな所にもインバウンドの需要が。

 

ロム本店ではトミカは扱っていませんが買取館のレンタルケースには

 

結構レアものが揃っていますので是非御立ちより下さい。

 

昨日スパークの新製品が入荷してきたのですが、

 

一緒にスパークノーマルサイズの替えのケースも久々入荷いたしました。

 

 

 

 

http://www.romu-romu.com/item/29371.html

 

 

割れたケースの交換用にご使用いただくのはもちろんなのですが、

 

レース観戦時に持参して、ドライバーこのケースに直筆サインをしてもらい、

 

あとでミニカーと合体させ、サイン入ミニカーにするというのが

 

密かなブームとなっております。

 

ケースの写真だけでは地味なのでオマケ。

 

昨日のブログにも書きましたが、バトンがなんとルマンからWEC 参戦。

 

アロンソはその情報を数ヶ月前から知っていたみたいですね〜。

 

元F1王者同士のルマンでの熱いバトルを見たいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 28 2018 » 0 comments

4月27日更新 ハミルトンの2017 F1 チャンピオンモデルが入荷しました。

 
今年からスーパーGTに参戦している元F1チャンピオン、ジェンソン・バトンがWECにも参戦することが発表されました。
 
アロンソに続いてバトンまでもがルマンを走ることになりますね。ただ、開幕戦のスパはスーパーGTと日程が重なるので欠場になるそうですが。
 
チームはドイツのSMPレーシング、ハイブリッドなしのLMP1クラスで走るそうです。ハイブリッド有りと無しのパフォーマンス調整がうまく機能すれば優勝を目指すことも可能になります。
 
チームメイトは元F1ドライバーのペトロフとインディカードライバーのアレシンになるということです。
 
ルマンが盛り上がるためにはトヨタの性能をどれくらい落とさせるかにかかっています。ACOにはうまくバランスを取ってもらいたいものです。
 
 さて、今日2017年 F1のワールドチャンピオンモデルが入荷しました。
 
前半はフェラーリにリードされた苦しい展開ながら後半素晴らしい走りでハミルトンはチャンピオンに輝きました。その喜びにあふれた姿が見事に再現されています。
 

S5054 メルセデス F1 W08 メキシコGP 2017 ワールドチャンピオン L.ハミルトン (フラッグ/フィギュア/ピットボード付) 8,100円
 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 28 2018 » 0 comments

4月26日更新 スパーク1/43ポルシェ919ルマン2017優勝車再入荷します。

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

もうすぐゴールデンウィークですね。

 

なんだかわからないけどワクワクしますね。

 

29日(日)はロム全店営業いたします。

 

ちなみにGW中の営業時間は以下のとおりです。

 

 

4/29(日) 11:00〜18:30

4/30(月)11:00〜18:30

5/1(火)12:00〜20:00

5/2(水)12:00〜20:00

5/3(木)11:00〜18:30

5/4(金)11:00〜18:30

5/5(土)11:00〜18:30

5/6(日)定休日

5/7(月)定休日

ただし買取館は営業(12:00〜20:00)

 

よろしくおねがいいたします。

 

 

 

明日スパークモデルから

 

ポルシェ919ハイブリッドNo.2 2017年ルマン優勝車が再入荷いたします。

 

 

http://www.romu-romu.com/item/65422.html

 

2017年をもってポルシェはルマン撤退してしまいましたので、

 

今の所、ルマンを優勝した最後のポルシェになります。

 

しかもこのポルシェ、今年のF1トロロッソホンダのハートレーがドライブしております

 

ガスリーの影にかくれてセカンドドライバー的存在になっちゃてますが、

 

ルマンウィナーですからね。たいしたものです。

 

ルマン優勝モデルは幾度となく再版しているスパークモデルではありますが、

 

さすがにしばらくこのモデルの再版はないでしょうからこの機会をおみのがしなく。

 

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 26 2018 » 0 comments

4月24日更新 BBR 1/18 フェラーリ SF71-H スクーデリア フェラーリ 2018(ダイキャスト) オーストラリアGPご予約受付開始します。

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

BBRから今年も1/18スケールのダイキャスト製

 

フェラーリSF71H オーストラリアGPが発売になります。

 

マテルがフェラーリの版権を手放してからF1マシーンに関しては

 

ブラーゴかBBRもしくはルックスマートという選択肢しかないのですが、

 

やはり1/18スケールはBBRをおススメしたいです。

 

ダイキャスト製ではありますが、BBRの良さは損なわれていません。

 

 

 

BBR 1/18 フェラーリ SF71-H スクーデリア フェラーリ

セバスチャン・ベッテル 2018(ダイキャスト) オーストラリアGP

30240円がご予約で27216円

 

 

BBR 1/18 フェラーリ SF71-H スクーデリア フェラーリ

キミライコネン 2018(ダイキャスト) オーストラリアGP

30240円がご予約で27216円

 

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=180424BBR&rd=1

 

開幕のオーストラリアGPはベッテルは見事優勝、

 

ライコネンは3位とW表彰台を獲得しました。

 

今年こそはフェラーリに優勝してもらいたいものです。

 

という訳で今月末まで限定ご予約特別価格にてご注文受付中です。

 

お見逃しなく〜。

 

 

 

追伸

 

本日ミニカー情報紙ワッツアップ5月号発行いたしました。

 

今月の目玉は……長らくお待たせしていた特注スパーク情報解禁です。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 4月 24 2018 » 0 comments

4月23日更新 新宿おもちゃカーニバルに今年も出展いたします!

いつもありがとうございます。

 

6/3(日)に開催されます新宿おもちゃカーニバルに今年も出展いたします。

 

今年で第10回の開催になるそうです。

 

ロムが参加させて頂いたのは第5回目位からだったかな?

 

11月に開催されるホビーフォーラムと共に楽しみにしているイベントでもあります。

 

 

 

 

毎年、前泊で準備していたのですが諸事情で今年は無理。

 

かといって朝一の新幹線で現地に向かっても時間的に間に合わない、

 

となれば残る方法は一つ、夜行バスで現地入りするしかない。

 

夜行バスなんて、高校生の時に友人と旅行で

 

ディズニーランドに行った時に乗った以来です。

 

その時の印象がまあ最悪で、通路を挟んだ隣の席のおっさんが

 

ずっと伝六豆を食べてるんです、ポリポリポリポリ音を立てながら…

 

しーんとしている夜行バスの中で気になるったらありゃしない。

 

しかも夜通しずっとですよ。

 

『なんで夜中に豆やねん、しかもいつまで食べとんねん(怒)」』

 

と心の中で悪態をついていました。

 

今の私ならそのおっさんに一言もの申したかもしれませんが、

 

その頃はいたいけな女子高校生でしたからひたすら我慢しておりました。

 

しばらくしたら音が止み、隣を伺ってみるとどうやら一袋完食された模様。

 

これでようやく眠れるとほっとしていたのも束の間おもむろに二袋目が……

 

『豆のストック持っとったんかいィィィ!!』

 

恐怖の豆男のせいで、ほとんど眠れませんでした。

 

なので私の中で夜行バスといえば軽くトラウマ的な何かになってしまっています。

 

出来れば今後利用したくない交通手段だったのですが、今回止む無しです。

 

でもあの頃は若かったから耐える事ができましたが

 

今や私もババアですから相当な覚悟で望まないといけません。

 

それで色々調べてみると、今や色んなスタイルの夜行バスがあるんですねぇ。

 

女性専用とか豪華個室とか。ビックリです。

 

こうなったら一番高いのに乗ってやる〜!

 

しかも今回、私一人なんですよね。

 

毎年うちの社長が助っ人で来ていたのですが、

 

ぜんぜん使えないのでもう一人も二人も同じだなと。経費削減です。

 

てな訳でお会計とかお待たせする事態もあるかもしれませんがご勘弁を。

 

DGとか特注とか会場スペシャルプライスで持ち込む予定ですので

 

ぜひぜひご来場ください。

 

みな様にお目にかかれる事を楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 23 2018 » 0 comments

4月21日更新 2018年F1モデルがスパークから発売されます!本日よりご予約受付開始です。

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

本日スパークモデルから2018年度F1モデルの発売が発表されました。

 

先だってミニチャンプスからも発売案内がありましたが、

 

価格がスパークの約倍ですからねぇ…

 

スパークの発売案内をおまちになられていた方も多いと思います。

 

発売チームはメルセデス、ザウバー、ルノー、レッドブル、トロロッソ、マクラーレン。

 

他のチームは版権の都合で無理ということでしょう。

 

一押しはもちろんトロロッソのガズリー。

 

4位入賞のバーレーンGPで発売されます。

 

先週中国で見事なオーバーテイクを見せてくれたレッドブルのリカルド。

 

もちろん優勝の中国GP仕様で発売されます。

 

グランプリが指定されていないマシーンは今後の活躍によって決まってくるかと思います。

 

王者メルセデスがまさかの開幕から3戦いまだ優勝ならず。

 

フェラーリとの戦いにレッドブルも加わって面白くなってきそうです。

 

http://www.romu-romu.com/search/search.php?search_display=3&search_name=180421SP&rd=1

 

 

 

romuhonten in F1 on 4月 21 2018 » 0 comments

4月19日更新 ゴールデンウィーク頃入荷CMC新製品のご案内

 

いつもありがとうございます。

 

しつこいようなのですが今月末29日(日)はGWのため

 

臨時営業いたしますのでよろしくおねがいいたします。

 

遠方よりのお客様はお車でご来店頂く方もいらっしゃるかもしれません。

 

その際は当店の契約駐車場をぜひご利用ください。

 

(ただし立体駐車場になりますので車種制限はございます)

 

近所のヨドバシカメラにも駐車場はあるし、

 

それ以外にも周辺にコインパーキングは沢山あるのですが、

 

最近なかなかのお値段となっています。

 

と申しますのも、ロムがある周辺は毎年、

 

大阪の地価上昇率ベスト3には必ず入っている場所となっております。

 

電車でご来店頂く分には利便性の良い場所かと思うのですが、

 

地価とともに駐車料金も↑。

 

当ビルの駐車場は比較的良心的プライスだと思いますし、

 

5000円以上お買い上げの方は駐車料金1時間無料となっておりますので

 

ぜひぜひご利用ください。

 

 

 

さてGW頃、CMCの新製品が入荷いたしますのでご案内したいと思います。

 

 

CMC 1/18 ランチア D50 1955 ローリングシャーシ (台座付) 1000台限定

 

 

http://www.romu-romu.com/item/66694.html

 

 

 

CMCの凄さは完成形になると見えない箇所まで

 

実車を忠実に再現している所にあります。

 

ですので、D50をお持ちの方はぜひとも一緒にコレクションして頂きたいアイテムです!

 

D50は何車種か発売になっていますが、すでに完売になっているものもございます。

 

このシャーシも限定1000台と少なめになっていますのでお見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

romuhonten in 未分類 on 4月 19 2018 » 0 comments

4月18日更新 5月末発売予定タメオ新製品キットのご案内

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

タメオから新製品キットの発売案内が来ました。

 

1/43メタルキット フェラーリ 312 B2 オランダGP 1971

 

Winner ジャッキー・イクス/クレイ・レガッツォーニ 17000円

 

 

http://www.romu-romu.com/item/67996.html

 

 

 

フルディテールキットになります。

 

シーズンの第3戦モナコグランプリより、改良型の312B2が登場しました。

 

エンジンはボアストローク比をショートストローク化して出力が向上し、

 

サスペンションにも手が加えられ、ティレルのジャッキースチュワートとの

 

チャンピオン争いが期待されていました。

 

ドライバーはイクスとレガツォーニに加え、マリオ・アンドレッティもサードカーで参戦しました。

 

開幕戦南アフリカグランプリではアンドレッティが見事自身のF1初優勝を達成しました。

 

第4戦オランダグランプリでイクス優勝したまではよかったのですが

 

残り7戦はファイアストンタイヤとのマッチングが悪くシーズンを通じて

 

異常振動に悩まされノーポイントとなってしまいました。

 

最近のタメオキットの発売傾向はあきらかにタメオ自身の好みによってますね(笑)

 

古いマシーンもよいけど今のF1も発売してほしいとお願いしているのですが

 

版権料があまりにも高すぎて無理とのこと。

 

今年もフェラーリモデルは完成品もキットも発売がなさそうです。

 

 

 

 

 

romuhonten in F1 on 4月 18 2018 » 0 comments

4月17日更新 京商がエライことになっています、どうなる京商?

 

 ミニカー関係のメーカーが日経新聞の記事になることはあまりないのですが、昨日の朝刊に以下の見出しで記事が出ていました。

 

「RCカーの京商、新生銀系ファンド傘下で再建」

 
もうびっくりでした。あの京商がそんなことになっていたとは・・・・・・
 
記事によると

 新生銀行グループの投資会社、新生企業投資(東京・中央)などが設立した投資ファンドが全株式を取得した。株式などの取得額は10億円程度とみられる。

 

10億とは安いように思いましたが、逆に言うとそれくらいの価値しかなかったって言うことか。悲しいですね

 
 RCカーの分野で世界シェアは2割前後を占めるそうですが、国内市場の縮小や投資戦略の失敗で最盛期に150億円だった年間売上高は30億円に減少し、営業利益も赤字が続いていたらしいです。そういえばここ2〜3年はニュールンベルグのトイフェアにも出ていませんでした。
 
もしファンドの目的がRC事業にあるのならばミニカー事業の先行きが心配ですね。ミニカー事業がリストラされないか心配でなりません。
 
今後考えられるシナリオは4つ
 
1. 新しいファンドの元で今まで通りミニカー事業を継続。
 
2. ミニカー事業からの撤退。
 
3. 京商のブランドが欲しい中国のメーカーあたりにミニカー事業を切り売り。
 
4. Hpiがミニカーから撤退したときのようにミニカー事業のスタッフが新メーカーを立ち上げ独立する。
 
京商自身の製品のことも心配ですが一番心配なのは実はミニチャンプスの扱いでしょう。もし代理店を辞めてしまって今まで発注したミニカーが受注キャンセルになってしまったらと考えるとゾッとします。
 
今はコレクターの皆さんが安心する方向に進んでくれることを願うばかりです。

 

romuhonten in 未分類 on 4月 17 2018 » 0 comments

        Older Articles