趣味の総合サイト ホビダス
 
jump to content immediately

Daily Archive for 10月 11 2018

10月10日更新 アシェット ルマン24時間レースカーコレクション第2弾 マツダ 787B入荷

  

本日、ルマン24時間レースカーコレクション第2弾、マツダ787Bが入荷しました。
  

トヨタが勝ったことによって唯一の日本車によるルマン優勝車ではなくなりましたが、今後もマツダの栄光は色あせることはないでしょう。
  
1979年マツダRX-7で初出場してから途切れることなくロータリーエンジンでルマンに挑戦し続けました。
  
ここがトヨタと違うところです。の飽くなきレーシングスピリットを感じます。
  
しかし、レギュレーションの変更によってロータリーエンジンで走れるのは1991年が最後。
  

相手は超強敵のザウバーメルセデス、ジャガー、ポルシェ962、ルマンの優勝者ばかりでした。
  
これらに対するマツダ787Bの武器は耐久性と軽量さ。特に熟成したロータリーエンジンは24時間レースを2レース走っても壊れないと絶対の自信を持っていました。
  
ザウバーメルセデス、ジャガー、ポルシェ962の争いになりますが、激しい戦いで次々と脱落。マツダは終盤2位にあがりましたが、メルセデスとの差は2周。
  
もしものトラブルでピットインした時に失うタイムを考えるとメルセデスはペースダウンできませんでした。
  
メルセデスはパワーがありますが、マツダより120Kgも重い。残り2時間、パワーと重さがマシンにボディブローのように徐々にダメージを与えついにエンジンから白煙を上げストップ。
  
ついにトップに立ったマツダ ハハーバートが渾身の走りでジャガー、962Cの追い上げを振り切って見事日本車初優勝を成し遂げました。
  
アシェットのマツダ 787Bは価格は安いですが、非常に良くできています、リヤウイングステーやワイパーにはエッチングパーツを使っていますので安っぽさがありません。文句なしのオススメです。

  

HC-LM02 アシェット 1/43 マツダ 787B ルマン 24h 1991 No.55 "ルマン24時間レースカーコレクション No.2"  ¥2,490
  

  



romuhonten in 未分類 on 10月 11 2018 » 0 comments